SSブログ

感想:NHK朝ドラ「らんまん」第18週:ヒメスミレ*ネタバレあり [NHK連続テレビ小説感想]

NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「らんまん」の感想です。
今回は以下の放送について記します。
第18週:ヒメスミレ
12.jpg
以下の記述にはネタバレを含みます。

NHK連続テレビ小説 らんまん 上

NHK連続テレビ小説 らんまん 上

  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2023/03/20
  • メディア: Kindle版

【感想:NHK朝ドラ「らんまん」】
初週(第1週):バイカオウレン
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2023-04-07
前週(第17週):ムジナモ*ネタバレあり
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2023-08-09




「らんまん」第18週のあらすじはこちら。
https://www.nhk.jp/p/ranman/ts/G5PRV72JMR/
 万太郎の書いたムジナモ発見の論文に激怒した田邊は、大学への出入りを禁じ、さらに土佐植物目録と標本500点を大学に寄贈するよう命じる。万太郎は急いで論文を書き直したが、田邊の気持ちは変わらなかった。そんなとき、ロシアのマキシモヴィッチ博士から、万太郎のムジナモの研究を高く評価するとの手紙が届く。万太郎は、自分を認めてくれる人のもとで研究をしようと、寿恵子と娘を連れてロシアへ行くことを決める。そのころ峰屋では、綾と竹雄が窮地に立たされていた。

物語の底と呼べる週でした。
苦労をしつつも幸せな生活を送っていた万太郎に、
いくつもの試練が待っていました。
特に娘の園子ちゃんを病で失ったシーンは
私にとっても予想外の出来事だったので、
驚きで声が出なかったです。
当時はまだ子供が亡くなりやすかったとはいえ、
できれば見たくなかった展開でした。
11ranman18_top.jpg



前の週の最後で、万太郎は、
自身が書いたムジナモの論文が原因で
田邊教授を激怒させてしまいました。
確かに、ムジナモを発見したのも、
観察し、子細をまとめて論文に仕上げたのも万太郎で、
田邊教授の手は借りていません。
(田邊教授がしたことと言えば、
それがムジナモかもしれないと最初に気付いたのと、
万太郎が東大に出入りするのを咎めなかった件ぐらい)
なので万太郎がそれを田邊教授との共著としなかったのは
無理も無いのですが、
それでは駄目なのが論文であり、
大学という場所でもありました。
この辺は、大学の常識というか、
論文の基本だと思います。
もし徳永助教授が万太郎の傍にいて、
ムジナモ発見の論文を事前に見てもらえていたなら、
田邊教授との共著でない点は
いの一番に指摘されたかもしれません。

尤も、万太郎がその辺の常識(作法)に疎いことは、
田邊教授もよく知っているはずなので、
それを欠いた万太郎を今さらくどくどと責めるのは、
教育者のすることではないと思います。
田邊教授が怒れば怒るほど、
彼の身勝手さや野心が強調されていき、
彼の器の小ささが露わになっていました。
でも田邊教授のこれまでの言動を思うと、
彼が万太郎に自分の名を書けとは言わないでしょうから、
大窪さんあたりの助言を事前に受けられていたなら
良かったのかもしれません。
14.jpg

個人的には、
以前に万太郎が田邊教授との上手い付き合い方を知っていると
言っていたので
(田邊教授に利があるように動くと話を通しやすい)、
今回も、協力への謝辞として
論文の外に田邊教授の名前を載せた後、
「謝辞では駄目だから共著としろ」と指摘される方が
自然だったかなと思いました。
尤も、そういうことも忘れるほど
万太郎がムジナモの論文に夢中だったとも受け取れたので、
ドラマを批判するつもりは全く無いです。



一方、万太郎の実家の峰屋は
綾さんの挑戦により酒が火落ちしてしまい、
蔵が潰れただけでなく、
家屋も土地も失うこととなりました。
綾さんと竹雄くんのほのぼのいちゃいちゃが
その直前にあったことからして、
残酷さが意図的に強調された作りだったと思います。
万太郎のモデルとなった牧野氏のご実家造り酒屋も
潰れてしまったとのことなので、
峰屋もいつかはそうなるのが必然だったのでしょうが
本当に残念でなりません。
腐造が綾さんの責任であるのは明らかですが、
視聴者を含めて彼女をよく知る人なら、
誰も彼女を責めないと思います。
13.jpg
万太郎たち本家に厳しかった分家の人々が
実はちゃんと優しい人たちだと分かったのは、
この週では大きな救いでした。
特に、信治さん!
気位が高いだけのぽんこつ息子かと思いきや、
情に流されずに的確な判断を下した点も、
臆せずに自分の口でそれを綾さんに伝えた点も素晴らしく、
彼を見直しました。
竹雄くんが外見も中身も優秀すぎるので
信治さんは今でも彼に勝てないでしょうが、
もし信治さんと綾さんが結婚したとしても、
峰屋はそれなりに上手く回ったかもしれないなと
ちょっと想像しました。



こう思い出して書いているだけでも
胸が痛くなりそうでした。
ここさえ耐えれば再び明るい話になるはずという思いで
視聴した一週間でした。



続きはこちら。
【感想:NHK朝ドラ「らんまん」第19週:ヤッコソウ*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2023-08-12



NHK連続テレビ小説 らんまん 上連続テレビ小説 舞いあがれ! 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]連続テレビ小説 ちむどんどん 完全版 ブルーレイ BOX3 [Blu-ray]連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]連続テレビ小説 おかえりモネ 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]連続テレビ小説 おちょやん 完全版 ブルーレイ BOX3 [Blu-ray]連続テレビ小説 エール 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]




2023-08-13 00:03 
共通テーマ:テレビ