SSブログ

NHK朝ドラ感想「エール」第3週:いばらの道*ネタバレあり [NHK連続テレビ小説感想]

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」の感想です。
今回は第3週「いばらの道」について記します。
05yell.jpg

連続テレビ小説 エール Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 エール Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)

  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2020/03/25
  • メディア: ムック

初回と前回の感想はこちら。
【NHK朝ドラ感想「エール」第1週:初めてのエール*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2020-04-05-1
【NHK朝ドラ感想「エール」第2週:運命のかぐや姫*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2020-04-11



第3週「いばらの道」のあらすじはこちら。
https://www.nhk.or.jp/yell/
 福島商業学校で学ぶ裕一(窪田正孝)は、ハーモニカ倶楽部に入り、音楽に夢中の毎日。ある日、倶楽部の会長、舘林(川口覚)から、定期公演で演奏するオリジナル曲を作らないかと誘われる。
 一方、三郎(唐沢寿明)が経営する呉服屋喜多一は不況の影響を受け、売り上げが激減。融資を受けなければならなくなる。三郎は妻のまさ(菊池桃子)の兄・茂兵衛(風間杜夫)に頼むかどうか悩むが、それにはある条件があり…。

お父さんの三郎さんの失敗から
主人公・裕一が人生の大きな岐路に立たされた週でした。
三郎さんが心から裕一を大事にしていて、
作曲家になるという夢を本気で応援していたと分かる分、
見ていて辛かったです。
音楽家になるというのは
現代でさえなかなか理解されにくい夢ですので、
実家がお金持ち+両親の理解を得られている裕一は、
本来は恵まれた環境にあっただけに、
三郎さんに商才が無かったのが、本当に残念でなりません。
それだけに、ハーモニカの発表会で息子に全力の拍手を贈り、
むせび泣くシーンは、
私も見ていて辛かったです……。
私も朝から泣かされました。


その前にあった、裕一と会長の会話。
ハーモニカを辞めると告げた時の会長の厳しい態度や言葉は、
才能も環境も整っている裕一への嫉妬が多々滲んでおり、
音楽を愛しているのに
家の事情で諦めなければならない現状を嘆く会長の気持ちは
胸が痛くなるほど理解できました。
加えて、その後すぐに裕一も彼と同じ道を
(一時的とはいえ)辿る羽目になったことで、
それを知った時の会長はどんな言葉を掛けたのだろうかと
ちょっと想像しました。
その前に、裕一の才能を認める旨の言葉を彼に発していたので、
罪悪感が少し薄まっていれば良いのですが……。



とにかく、その晴れ舞台がとてもせつなく、
悔しいものになってしまったので、
裕一が可哀相でなりませんでしたが、
伯父の銀行での新たな出会いには救いがあったようで、
ホッとしました。
踊り子さんへの淡い初恋……からの「接吻大作戦」には
たくさん笑わせてもらいました。
皆の前で接吻をするなんて、嫌過ぎますww
06yell.jpg
でも、皆、良い人たちで良かったです。
朝ドラの前作「スカーレット」でも
主人公の少女の環境が大きく変わった際に、
彼女を取り巻く周囲の人々が優しい人ばかりだったので、
見ていて安心できたのを、
思い出しました。
朝ドラはほぼ毎日見ているドラマなので、
主人公には親戚のような心の近さを感じられることから、
彼らの人生を遠くから見守っているような心境になることが多く、
今回も、大事な親戚が預けられた先
(銀行)が恵まれた場所だと分かった点は、
私にとっては大きなことでした。



幼馴染みのいじめっ子が
今では親友のようなポジションになっていたのも驚きでしたが、
あの乃木大将が早々に再登場!し、
朝から声を出してしまいました。
07yell.jpg
しかも、今の彼が駆け出しの記者として頑張っていると分かり、
金曜日の放送はとても嬉しい内容でした。
また、踊り子さんが呉服屋さんの娘さんだとはさすがに思わず、
私も裕一のように「ええ?」と目を見張ってしまいました……。
踊り子さんが変なふうに笑い出した時は、
てっきり、裕一の行動を懸念した伯父さんが先手を打ち、
「この金で甥と別れてくれ」と
彼女に手切れ金でも渡したのかなと
変な想像していたこともあり、
本当にびっくりしました。
かつて裕福な呉服屋の子供だったという共通点があったからか、
踊り子さんには裕一に対するライバル心が
今もあったようですが、
裕一が彼女とは違う点で挫折している現状を踏まえると、
知らないことはとても残酷だなぁと思ってしまいました。



来週は、成長した音が再登場するようです。
先週の感想の通り、子供時代の彼女の言動に対して
私は苦手感を持ってしまいましたが、
それが少しでも薄まれば良いなと願っています。



続きはこちら。
【NHK朝ドラ感想「エール」第4週:君はるか*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2020-05-05-3



連続テレビ小説 エール Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)NHK連続テレビ小説 エール 上連続テレビ小説 スカーレット完全版 ブルーレイBOX3 [Blu-ray]尾野真千子主演 連続テレビ小説 カーネーション 完全版 DVD-BOX3 全5枚【Nhkスクエア限定商品】【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 なつぞら 完全版 DVDBOX3 (全巻購入特典 トートバック 引換シリアルコード付)連続テレビ小説 あさが来た 完全版 DVDBOX2能年玲奈主演 連続テレビ小説 あまちゃん 完全版(新価格版) DVD-BOX2 全4枚【NHKスクエア限定商品】




2020-04-17 10:51 
共通テーマ:テレビ