SSブログ

感想@ドラマ「流星ワゴン」第4話:夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

TBS日曜劇場 ドラマ「流星ワゴン」第4話
「夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!」の感想です。

流星ワゴン (講談社文庫)

流星ワゴン (講談社文庫)

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/02/15
  • メディア: 文庫

主なキャストさんはこちら*敬称略
永田一雄:西島秀俊
永田忠雄:香川照之
永田美代子:井川遥
永田智子:市川実和子
永田澄江:倍賞美津子
永田伸之:高橋洋
橋本義明:吉岡秀隆
橋本健太:高木星来

前回の感想はこちら。
【第3話:成功への道〜鉄棒感動物語!奇跡を起こせ*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-10-2


以下の記述にはネタバレを含みます。


————

うーん……。
今回は見ていて気分が悪くなりましたし、
終始、一雄(西島秀俊)に対して苛々しっぱなしだったので、
ちょっとしんどかったです。
サブタイトルに「笑いと涙の家族愛」とありますが、
笑いもしなければ泣きもしませんでした。



一雄が言っていた通り、
彼は、美代子(井川遥さん)の不審な行動の原因が
浮気でないと分かったことで、
ホッとしたんでしょう。
不本意な入手方法のお金だったとはいえ、
高額な借金を一気に返すこともできたので、
無理矢理「めでたしめでたし」に持っていきたい気持ちは
私にも理解できます。

でも!!
美代子のあのパチンコのやり方を見たら
(躊躇いなくお金を使えるほどのめり込んでいる)
普通でないと思うのが普通だと思います。
借金を全額返済したから大丈夫と思える一雄は
冷静さを無くしているはずです。

パチンコに夢中になっている美代子は、
日頃の憂さをそれで晴らすというより、
もう、あの時間だけ現実逃避している様子でした……。
高額な定期預金を勝手に解約しているわ、
その他に約三百万円の借金があるわ……なんて、
どう考えても、彼女は常識を失っているとしか思えません。
たとえば、今の美代子がギャンブルをすっかり止めていて
借金返済を必死に頑張っている最中だったならまだしも、
現在進行型でパチンコにどハマりしているのに
一雄が借金を肩代わりするだけでは、
問題の根本が解決しないばかりが、
それが一体何であるのかも分からないままです。



何より、私は、
美代子が全然痛い目に遭ってないのが不快でした。
「借金を返せないなー」
「いいや、とりあえず生活費から出しちゃえ」と
思っているところに、
夫に全ての借金を肩代わりしてもらったのでは、
そりゃあ、一時的には
良心の呵責に胸を痛めることもあるでしょうが、
「ラッキー」と思って、またお金を借りますって。

尤も、美代子がそうなってしまった原因は、
何でも先回りをし、管理しようとする
一雄の言動にもあるようなので、
彼がその責を負うことが悪いとも思えませんが……。

一雄は本当に、
美代子が傍にいてくれれば良いようですが、
彼女には合計で約八百万円も無駄にした責任を
最後までにちゃんと取ってほしいです。


続きの感想はこちら。
第5話:ママを探しに大奮闘 健太の願いを叶えろ*ネタバレあり
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2015-02-18-2

宜しければ合わせてご覧ください。



流星ワゴン (講談社文庫)その日のまえに (文春文庫)とんび (角川文庫)ビタミンF (新潮文庫)きみの友だち (新潮文庫)青い鳥 (新潮文庫)エイジ (新潮文庫)




2015-02-10 19:49  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0