SSブログ

感想&プレイ日記「真・三國無双7猛将伝」その2:ストーリーモード呉伝アナザーIFシナリオ*ネタバレあり [真・三國無双7猛将伝:プレイ日記]

ゲーム「真・三國無双7猛将伝」の感想&プレイ日記を綴っています。
今回は、ストーリーモード呉伝のアナザーIFシナリオについてです。
(寿春攻略戦/汝南侵攻戦/徐州攻略戦/慮江の戦い/襄陽攻略戦/夷陵追撃戦/江陵防衛戦/都督対抗戦)

データを引き継ぎましたので、
基本的に難易度は“普通”で遊んでいます。

真・三國無双7 猛将伝

真・三國無双7 猛将伝

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の記事はこちら。
【その1:ストーリーモード魏伝アナザーIFシナリオ*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-11-30

感想&プレイ日記記事のURLは、
下記のインデックスページでまとめています。
【感想&プレイ日記一覧「真・三國無双7猛将伝」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/smusou7m


私が特にお気に入りとしているキャラクターは、
曹丕・陸遜・鍾会・姜維・郭嘉・趙雲です。

————

【寿春攻略戦】
孫堅・韓当・黄蓋から、孫堅パパを選びました。

孫堅パパの武器(九環刀)は本当に良いですね。
音がするのが素敵です。
そして、韓当の台詞にいちいち和んでしまいます。
賞賛台詞の「殿、さすが目立ってらっしゃる」は、
聞かされる度に吹きそうになりました。

孫堅が呉軍の大黒柱として非常にしっかりしているからか、
この頃の呉軍の安定感は凄まじいですね。
君主としてのカリスマ性なら、孫策の方が上なんでしょうが、
ぶっちゃけ、孫堅がもっともっと長生きをしていたら、
呉は本当に天下二分の計を成せたと思います。
このシナリオでも、家臣達からの信頼を強く感じられました。



【汝南侵攻戦】
孫策・周瑜・周泰・孫尚香から、周瑜を選びました。

先日まで遊んでいた無双OROCHI2 Ultimateでは、
アンリミテッドモードにて、
特に周瑜にお世話になっていましたので、
「わー! 周瑜! こないだはありがとう!!」と、
まるで友達に言うかのように思ってしまいました。
周瑜のEX攻撃(最後に火の玉が降ってくるやつ)は
使いやすいし強いしで、大好きです。
真・三國無双7ではあまり積極的に周瑜を使わず、
当然ながらEX攻撃も滅多に出さなかったことから、
戦闘開始直後に早速EX攻撃を出して、
「あぁ、これ!! これこれ!!」と興奮しました(´ω`)ゞ
私、アクションゲームが苦手で、
基本的に通常攻撃連発のゴリ押しで進めてしまうので、
EX攻撃を出すといったテクニカル(笑)なことは
あまりしないんですよ……。
でも、EX攻撃が「やって楽しい、見て楽しい」というのが
分かりましたので、
今後は頑張って、積極的に出していこうと思っています。

このシナリオ、遊んでいると「袁術ww」となりますね。
でも私、無双シリーズで定番とも言えるこういうキャラクター
(威勢ばかりよくて実質は駄目な武将)は、結構好きです。



【徐州攻略戦】
孫策・周瑜・韓当から、孫策を選びました。

蜀軍をあっさりと倒せたなぁと思っていたら、
途中から敵増援として呂布軍が登場しました。
そして、新キャラの陳宮がきたー!!!!
変にいやらしい感じがたまらないです。
好きです。
張遼が赤い衣裳を着ていることに驚きましたが、
この頃の彼はまだ呂布軍にいるので、この色なんですね。

呂布は強いなぁ
攻撃をまともに食らうと、孫策が吹っ飛ばされていました。



【慮江の戦い】
孫権・魯粛・太史慈から、孫権を選びました。

もうケンケンの時代かぁと、しんみりしてしまいました。
危機一髪の状態から、策を巡らせて攻勢に転じる展開は
遊んでいてとても面白かったです。
途中、賈クに怪しまれた時はひやひやしました。



【襄陽攻略戦】
孫権・孫尚香・凌統から、凌統を選びました。

シナリオの内容(状況や登場人物、台詞など)は違いましたが、
攻略の手順は、通常の“襄陽の戦い”と同じでしたので、
かつてそこをレベル上げの場として頻繁に遊んでいた私には、
ちょっと物足りなかったです。



【夷陵追撃戦】
朱然・呂蒙・周泰から、朱然を選びました。

遂に朱然がきたー!!!!!!!
真・三國無双7猛将伝で追加された新キャラクターの中で、
私はこの朱然が特に気になっていたので、
やっと彼を操作することができて嬉しいです。
でも、前回の魏の樊城ステージのように、
新キャラが主となるシナリオは
シナリオの解放対象になっているんですね……。
レベルを上げていないので、難しいです。

冒頭のムービーから、
チャッカマンとして陸遜にライバル心を燃やしているのが
可愛かったです。
でも、それ以上に、周瑜・魯粛・呂蒙・陸遜と
呉の軍師がずらりと揃っていたのが嬉しかったです。

魏の「聞いて下さいよ」兵に続き、
呉軍名物の「私には分かるんです」兵もきたー!!

戦闘終了後に見ることができたムービーも、良かったです。
陸遜に対してやたらと喧嘩腰だった朱然が
誰に何を言われる前に己の非を認めて謝るところは、
とても好感が持てました。
それに対して、陸遜がちょっと戸惑っているのも
面白かったです。

朱然で挑んだ最初のプレイは、
火計を成功させるだけでいっぱいいっぱいで、
趙雲を火計前に倒すどころではありませんでした。
そのまま終えたところ、
次の“江陵防衛戦”シナリオが解放されませんでした。
二度目のプレイでは、
レベルがそこそこ上がっている呂蒙を選択しました。
火計部隊を率いて北上する朱然と違い、
呂蒙は南で動いて敵の目を向けさせる囮となるので、
趙雲を倒すタイミングを掴めず、
適当なところで北上し、
右から回るルートを通って(朱然の後を追って)急いだのですが、
火計発動の方が早く、失敗。
でもこのステージ、マップをよく見ると、
わざわざ右から回らなくても、ただ北上していけば、
趙雲がいる所に障害も無くいけるんですよね。
こんな簡単なことに気づけなかった自分を
「馬鹿だなー」と思いつつ、
呂蒙で三度目のプレイ。
最初に四つの砦を落とした勢いで北上し、
趙雲をさくっと倒してから南下して、敵を倒しました。



【江陵防衛戦】
朱然・陸遜・甘寧から、陸遜を選びました。
陸遜、大好き!!!

兵糧輸送の援護に火計阻止、本陣死守と、
なにかと忙しくて大変ですが、
とても楽しかったです。
曹丕は、負けてばかりで損な役回りだなと思いますが、
捨て台詞を吐く彼も好きです。

二人で朝日を見て未来を語るムービーって、
夷陵前のことを考えると、微笑ましいですが、
なんか、こう……同人活動をやっている身とすれば、
そっち方面でうずうずしますww
(すみません)



【都督対抗戦】
周瑜・魯粛・呂蒙・陸遜から、陸遜を選びました。

軍師対決……最後にガチバトルがきたー!!!!!
周瑜、呂蒙、陸遜を既に使いましたので、
通常なら今回は魯粛をPCとして選ぶところですが、
この内容なら陸遜でしょう!!ということで、
即決で彼を選択しました。

呂蒙→魯粛の順で倒し(周瑜は魯粛が倒しました)、
最後は、乱入してきた朱然と戦って終了しましたが、
正直なところ、朱然には戦闘を手伝ってほしかったです。
(「お前が最高の都督を目指すのなら俺が手伝ってやる」
という感じの偉そうな台詞付きで)
そもそも朱然は都督じゃないじゃん!というツッコミを
入れたくなりましたww
これ、陸遜だから朱然が来たんですよね??
他のキャラクターなら誰が来るんでしょうか。
あ、他に、郭嘉ちゃん(魏)の乱入もありました。

個人的には、困って呆れている孫権が可愛かったです。
酒の席での彼は、逸話が凄そうですね。



続きます!
【その3:ストーリーモード蜀伝アナザーIFシナリオ*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-11-30-2


真・三國無双7 with 猛将伝真・三國無双7(通常版)真・三國無双7 猛将伝ライブビデオ 真・三國無双 声優乱舞 2013 春 [DVD]真・三國無双7 公式設定資料集 上真・三國無双7 公式設定資料集 下無双OROCHI 2 Ultimate (通常版)




2013-11-30 18:26  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0