So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その33(戦国史モード)*ネタバレあり [戦国無双3Z:プレイ日記]

ゲーム「戦国無双3Z」の感想&プレイ日記を綴っています。

今回は、戦国史モードの全てのシナリオを好成績でクリアし、
シルバートロフィー“古今無双”を獲得できた件についてです。

戦国無双3 Z PS3 the Best

戦国無双3 Z PS3 the Best

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の記事はこちら。
【感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その32(無双演武:直江兼続の章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-07-18


感想&プレイ日記のURLは、一覧として下記にまとめています。
【感想&プレイ日記 記事一覧「戦国無双3Z」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/sengoku3


————

以前からちまちまと遊んでいた戦国史モードを終えました。
全てのシナリオで好成績
(Aランク/天下無双)をおさめられましたので、
戦国語り一の章・二の章・三の章のトロフィーを獲得し、
最終的に“古今無双”のトロフィーも得ることができました!

この戦国史モードは、
Wii版では有料コンテンツだった為、遊んでおらず、
このPS3版で初めて手を付けました。
遊んでみてびっくり……!!
私は、3DSソフト“戦国無双Chronicle”が大好きなんですが、
その元はこの戦国史モードだったんですね。
戦国無双 Chronicle 2nd

戦国無双 Chronicle 2nd

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game


戦国史モードでは、
自分でキャラメイクをして作る無双武将を操作するということで、
私の名前を冠した女性キャラクター“さくら”で遊びました。
01.jpg
外見は、ゲーム“サクラ大戦”の真宮寺さくらをイメージしました。
でも眼帯を付けたら、ただの厨二キャラになってしまいました。
(´ω`三)



“戦国無双Chronicle”でも最初の戦闘だった河越夜戦が
戦国史モードの初っ端のシナリオだったことも、
クロニクルファンである私にはとても嬉しかったです。
関東三国志から始まり、織田・豊臣台頭期を経て、
徳川家康の天下取りに繋がる流れは、
当たり前ですが、まさに“戦国無双Chronicle”と同じで、
感無量でした。

ただ、私は関ヶ原の戦いで言う西軍贔屓なので、
小牧長久手の戦い以降、
徳川軍として“さくら”を操作することが
ちょっとだけ残念でした。
西軍でも遊びたかった……!!
殿(石田三成)や島左近の役に立ちたかったです。
でも、もしかしたら、こういうプレイヤーの思いが
クロニクルに生かされたのかもしれないと勝手に想像すると、
嬉しくなるんですけれども。
(クロニクルでは、東軍・西軍の両方で遊べます。
完全版であるクロニクル2ndでは、
西軍勝利のIFシナリオまであります)



最初は、自キャラ“さくら”のレベル上げと良武器の入手、
そして専用武器“薙刀”の慣れを目的として、
気晴らしに遊んでいました。
でも私の場合、普通にプレイしていたのでは、
Bランクの評価(達人)までしか得られませんでした……。
九州征伐と関ヶ原の戦いだけは、
最初からAランク(天下無双)を貰えましたので、
ちょっと嬉しかったです。
尤も、敵の総大将である家康を早々に撃破してしまった三方ヶ原は、
最低のCランク(味方の勝利に貢献)評価でした orz

勲功を多く得られると、戦闘後の評価(ランク)が変わることから、
途中でそれを強く意識するようになりました。
具体的に挙げますと、撃破数を稼ぐ、敵武将を漏らさず倒す、
ミッションや撃破効果をきちんと達成するということです。
また、難易度を“易しい”で固定していたのですが、
それでは良い武器が得られない為、
二周目の第一章では“普通”で行ないました。

それでも、ランクが上がらない……。
河越夜戦は五回ほど遊んだのですが、
記録更新はなされるものの、なかなかAランクに上がりません。
勲功を手っ取り早く稼ぐには、
武器に“立志”が付いていれば良いのですが、
難易度・普通程度では、
“立志”付きの武器は滅多に得られません。



ここでふと、私はとあることに気付き、「ん?」と思いました。
“立志”付きの武器が滅多に出ないなら、
鍛冶屋で鍛えて、“立志”を自分で付ければ良いんですよね!!
幸い、創史演武を七周も行なった後ですので、
素材はたっぷりとありました。
また、手持ちの武器の中に、
そこそこの物が鍛えていない状態でありましたので、
それに“立志”を付けて、いざチャレンジ続行!

……その結果、何度やっても駄目だった河越夜戦でも、
呆気無いほど簡単にAランク(天下無双)を取得できました!!
凄く嬉しかったことから、
リアルで「やった!」と万歳してしまいましたが、
「どうしてこれに気付かなかったんだろう」と
自分の愚かさに凹みました。
それまでも、良い武器を得られた時は鍛冶屋で鍛えていたのに、
“立志”を付けることには全く思い至らなかったんです。



ちなみに、創史演武で主に使ったガラシャには
“立志”付きの強い武器がありましたので
(それを報酬として持ち込んでいる)、
「もしかしたら、ガラシャの武器を使用するキャラクターならば
それを最初から使えるかもしれない!!」と思い、
“たける”という名の武将を作ってみました。
(上記の写真参照)
でも、私がガラシャの無双演武をまだ遊んでいないことが
深く関係しているのか、
それとも、戦国史モードと無双演武では武器の互換性が無いのか、
“たける”が持っていたのは弱い初期武器のみでした。

自分で作った武将は、武器の変更ができないようなので、
この先、“たける”を使うことはまず無いのが残念です。



全二十シナリオのうち、
一周目でAランクを取れていた九州征伐と関ヶ原の戦いを除く
十八シナリオを一気に遊んだことで、
トロフィーも次々と獲得できました。

最後の大坂の陣でもAランクを貰えたことにより、
全てのシナリオで好成績をおさめられたことから、
シルバートロフィーの“古今無双”も取得できました!!
02.jpg
やった!!

この時点で、トロフィー達成率は54パーセントでした。
次回からはまた無双演武に戻ります。



続きます!
【感想&プレイ日記「戦国無双3Z」その34(無双演武:ねねの章)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-07-18-4


戦国無双3 Z PS3 the Bestみんなのおすすめセレクション 戦国無双3戦国無双3 猛将伝戦国無双3 Z・猛将伝 公式設定資料集戦国無双3 Empires PS3 the Best戦国無双 Chronicle 2nd




2013-07-18 17:56  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0