SSブログ

感想@アニメ「こばと。」第24話(最終回):あした来る日…。*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「こばと。」の感想です。
今回は第24話(最終回)「あした来る日…。」です。

こばと。限定版 第12巻 [DVD]

こばと。限定版 第12巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD

私は原作の漫画をほとんど読んでいません。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第23話:…こばとの願い。

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

前回、主人公である小鳩ちゃんが消えてしまったので
「こりゃ、無理矢理
力技でハッピーエンドに持っていくんだろうな」と
思いながら視聴していたら
やっぱりそうだったので
大変失礼ながら、
見ていて失笑してしまいました。
ここで融通を効かせちゃったら
前回の最後で彼女を消滅させた意味がないと思うんですが……。

百歩譲って、記憶を無くしたまま
小鳩ちゃんが新しい人生を送れるようになったとしても
藤本清和のお陰で記憶を取り戻して大団円というのは
あまりにも作者とキャラクターに都合が良過ぎる展開です。
じゃあ、そもそも
あのこんぺいとう集めは何だったのかという事になりませんか?

小鳩ちゃんがこんぺいとう集めを頑張り、皆を幸せにしたから
どこかの誰かが彼女にご褒美をあげたとするのが
自然の解釈なのでしょうが、
これはちょっと狡いです。
やっぱり、作者が決めた作品の設定の根幹を成すルールは
最後まで守られないと駄目だと思います。


また、CLAMP先生の他作品とのコラボは、
お話がぐだぐだになるだけなので、やっぱり不必要です。
ぶっちゃけて言えば
天使もバームクーヘン屋も要らないと思います。






────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。


2010-09-21 22:23  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0