So-net無料ブログ作成

感想:NHK大河ドラマ「龍馬伝」第34回 侍、長治郎*ネタバレあり [NHK大河ドラマ感想]

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の感想です。
今回は第34回「侍、長治郎」です。

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Amuse Soft Entertainment =dvd=
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第33回「亀山社中の大仕事」

各回の感想記事のURLはこちらのページでまとめています。
感想一覧:NHK大河ドラマ「龍馬伝」

────

近藤長次郎役の大泉洋さんは、大変良かったと思います。
以前から、特に民放において
役者さんとして注目を多大に浴びている方ですが、
今回の長次郎役で、また株を上げたのではないでしょうか。
坂本龍馬役の福山雅治さんも
似たような大袈裟な演技を多々していますが、
大泉さんの場合、
福山さんの時には鼻につくわざとらしさが
あまり感じられないというか
それが元々の自然体だと思えて、逆に好感に繋がっています。

ただ、大泉さんが良かっただけに
お話の唐突さが残念に思えた部分もありました。
今に始まった話ではないですが、
女性に割く尺があるのなら、
現在の国内の情勢を描いたり
人間関係に深みを持たせる方に回すべきでは??
今回の最後、お元を呼ぶところまでは良かったですが、
彼女自身のアップや踊り等は別に要らないと思います。
お元と長次郎は、
よそに逃げ場を求めている点では同じでしたが、
お話全体からすると、あまりかぶらないので、
寧ろ、この二人をイコールで結ぼうとした龍馬が
無理にこじつけている感じがしました。
なので、長次郎の写真に向かって
龍馬が乾杯をしたシーンのみで良かったと思います。



唐突だと思ったのは、亀山社中の諍いの件と、
長次郎の密航がバレそうになった件です。
前者は、長次郎が侍になった当初から
彼が元商人として軽んじられていたとはいえ、
亀山社中でもその下地があったことを
もう少し丁寧に描いてほしかったです。
長次郎が留学を望むエピソードと含めて
急展開過ぎるので、
見ていて気持ちが登場人物に乗りません。
また、密航バレの件は
あれで切腹をする展開は、いきなり過ぎると思いました。
この辺は史実通りなんでしょうか?
それとも違うのかな??
もしかすると、大河に合わせて改編する為に
(長次郎がさほど悪人にならずに済むように)
ここはお話の詰めが甘くなってしまったのかなと
想像しています。
ぶっちゃけ、顔バレしていないのだから
しらを切り通せば済む話では??
長次郎が亀山社中に迷惑を掛けたくなかったという
義理堅い心情はよく分かりましたが、
この程度で切腹?と思わずにはいられませんでした。

ところで、長次郎の死体と切腹シーンについてですが、
介錯なしに切腹するなんて無謀過ぎますww
普通のお侍さんでもやらないww
「これはドラマだから」という事で
敢えて介錯役を置かなかったのでしょうが、
こういう点で興醒めするというか、
「おい」とツッコミを入れずにはいられなくなり、
現実に引き戻されるので
勿体ないなぁと思います。



でも、これまでに比べると、
龍馬の出番がそれほど多くなかったからか、
テンポも良くて面白かったです。
これで、上記にも書きましたが、
長次郎の人間関係や、その志について、
もっと前から深く描いてもらっていればなぁ……。
そして、密航の件(彼が追い詰められた理由)が
きちんと納得できる内容だったら、
大泉さんの好演と相まって、
素晴らしい回として挙げられるのになと思いました。


【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)福山雅治 坂本龍馬写真集NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2



────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第35回「薩長同盟ぜよ」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-08-23 22:52  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0