SSブログ

感想@アニメ「会長はメイド様!」第11話:碓氷拓海の秘密に迫る!*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「会長はメイド様!」の感想です。
今回は第11話「碓氷拓海の秘密に迫る!」です。

会長はメイド様!Blu-ray 1 [初回限定版][Blu-ray]

会長はメイド様!Blu-ray 1 [初回限定版][Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事はありません。


前回の感想はこちら。
第10話:さくらの恋はインディーズ

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

今回は、サブタイトル“碓氷拓海の秘密に迫る!”の通り、
主人公の相手役である碓氷拓海くんの謎を
当の鮎沢美咲ちゃんたちが探るというお話でした。

本編が面白かったのは勿論ですが、
“高級スポーツクラブ”とか“高級ブティック”とか
「文字って便利だな」と実感する方が強かったです。
私は、漫画の効果をアニメでそのままやるのは好きではないので
(擬音/擬態語をそのまま文字で表わしちゃう)
こういうのも好ましく思えないのですが、
こちらの作品は、最初からこうでしたからね……。
あまりの手抜きを馬鹿馬鹿しいと思いつつも、
しっかりと笑ってしまいました。
まぁ、この辺もきっと原作に忠実なはずなので
これで良いんですよね。



美咲ちゃん達三人の尾行はあまりにバレバレで、
あれで気付かない方がおかしいので、
どうせ碓氷君にはバレてるんでしょと思いながら視聴しました。
まさにその通りで、最後のオチとしては弱かった……というか、
誰もが想像できる内容なのは
作品としてはオチになってないですよね。
ただ、今回は、そのオチではなく、
道中の美咲ちゃんたちのドタバタ劇を楽しむ方がメインなので
ここが弱いのは仕方ないのかもしれませんが、
あまりに意外性がないので、
最後にアッと思える展開がほしかったなぁと思います。
いつもそうですが、予定調和過ぎますよね。
そこがこの作品の魅力だというのは分かりますが、
もう一ひねり欲しいです。
そうでないと、「くだらないww」と笑って
おしまいになってしまうので……。
元花ゆめいとの私としては、
白泉社の作品には、予想外のときめきが欲しいです。
(というか、こういう作品を見ると、
私が読んでいた頃の白泉社とは違い、
他社でもよくあるような普通の作品ばかりになっちゃったなーと
淋しく思います)

────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第12話:体育祭でもメイド様

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-12 02:46  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0