SSブログ

感想@アニメ「四畳半神話大系」第5話:ソフトボールサークル“ほんわか”*ネタバレあり [アニメ感想]

フジテレビのノイタミナ枠のアニメ
「四畳半神話大系」の感想です。
今回は第5話「ソフトボールサークル“ほんわか”」です。

四畳半神話大系 第2巻(初回限定生産版)[Blu-ray]

四畳半神話大系 第2巻(初回限定生産版)[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の小説を読んでいません。


前回の感想はこちら。
第4話:弟子求ム

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

相変わらず、
お話の入口と出口(最初と最後)が
物凄く離れている作品だなぁと思いました。
サブタイトルや、実際の放送の最初を見ただけでは
ここまで辿り着けない!!!
しかも、
・主人公の“私”が不純な動機でサークル活動をする
・必ず最後に後悔する
のテンプレを絶対に崩さない点も凄いです。

そして、「言葉のキャッチボール」とか
「H友100人できるかな」とか
言葉がいちいちおかしいww



さて今回は、サブタイトルの通り
“私”がソフトボールサークルに入ったお話でした。
真面目に白球を追うわけでもなく、
おざなりにキャッチボールをする程度で、
“私”が徐々に、善良過ぎる人々の間で
違和感を覚えるようになりますが……
二本の触覚が付いた帽子に、ボーダー柄の半ズボンと
いかにもミツバチを意識した格好でしたし、
差し入れの飲み物や食べ物も
ローヤルゼリー入りだったりして
「おいおい、もしやこのサークルって
健康食品を売り付けてる団体じゃ……」と思っていたら
案の定、そういう展開になったので
私は笑ってしまいました。

しかも、今回は珍しく
マドンナ役が明石さんじゃないんだと思ったら、
一度会ったきり、
二年間も顔すら見られない雲の上の存在の人が
“私”の憧れの君だったなんて……!!
その後の“私”の行動からいって、
上納金の額は凄かったんでしょうね。
きっと生活の全てを捧げていたんだろうなぁ。
(最後に、部屋の中に積まれていた段ボール箱が全部
健康食品関係だったww)
そして、そんなに売上に貢献したのに
二年も会えないって!!
途中で気付け──というか、
二年経った時点で“私”が諦めてなかったのが凄いです。
工場まで行っちゃうって、どんだけww



そして、怪しい健康食品会社が
宗教団体に繋がっている事は
現実でもよく聞く話ですが、
Bパートは「解脱」という単語が出た途端、
みるみるうちにうさん臭い話になっていって
まるで本当に坂道をゴロゴロと転がっているようだなぁと
思いました。
ノアの方舟とか凄かったなぁ。
私は、少女漫画“7SEEDS”を愛読しているので、
世界が滅びた後で自分たちが残される事に
希望が持てません。
(7SEEDSは、意図的にコールドスリープされていた人たちが
一度滅びた日本において必死に生きていく話です)





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第6話:英会話サークル“ジョイングリッシュ”

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-21 23:48  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。