SSブログ

感想:韓国ドラマ「華麗なる遺産」第15話「ファンのとった意外な行動…複雑な4人の恋愛模様」*ネタバレあり [ドラマ「華麗なる遺産」感想]

フジテレビの“韓流α”第3弾のドラマ
「華麗なる遺産(燦爛たる遺産)」の感想です。
今回は第15話
「ファンのとった意外な行動…複雑な4人の恋愛模様」について
記述します。

華麗なる遺産 DVD-BOXII <完全版>

華麗なる遺産 DVD-BOXII <完全版>

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


以下にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第14話「これからは男として見てくれ…突然の告白!!」

各回の感想記事のURLは
こちらのインデックス記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:韓国ドラマ


────

自転車二人乗りキター!!!!

自転車が大きく揺れたせいで、
コ・ウンソン(ハン・ヒョジュさん)が思わず
ソヌ・ファン(イ・スンギさん)の上体に
しがみついてしまうシーンでは
萌え萌えしました。
しがみつくのに抵抗を持っていたウンソンも、
彼女に抱きつかれてびっくりしちゃうファンも
かわいいなぁ。
そして、この二人、やっぱり凄くお似合いですよね。

で、チンソン食品のソルロンタンの二号店の前で偶然、
ファンとウンソンによる自転車二人乗りの現場を見かけた
ユ・スンミ(ムン・チェウォンさん)の顔が、
何か大きな不満を持った時の
ペク・ソンヒ(キム・ミスクさん)の顔とそっくりで
私はついつい笑ってしまいました。
女優さん同士に血の繋がりは無いと思うので
厳密に言えば似てないのかもしれませんが
雰囲気というか、表情の種類がそっくりでした。



今回も、約二時間かけて一話が放送されたとあって
たっぷりと堪能できました。
確か、こちら“華麗なる遺産”は全28回の放送なので、
今回で丁度、全体の折り返しを過ぎた事になります。
弟のコ・ウヌ(ヨン・ジュンソク)はまだ見つからないし、
ソンヒだけでなく義妹のスンミまでもが
明らかにウンソンを邪魔するようになってきましたし、
遺産問題だけでなく、恋愛問題まで絡んできたせいで
ヨンナンやジョンからは更に疎まれるようになって……と、
ウンソンにとっては頭の痛い事だらけですが
それでも、健気に一生懸命に生きている彼女がとても素敵なので
私は好感を持って視聴しています。



まずは、ウンソンとファン。
二号店の再建を共に行なっている事と
ファンの心境の変化から、
二人の間にある心の距離が、着実に近づきつつあります。
ファンが一人では仕事を上手くこなせない点は
以前と変わりませんが、
今は、できないなりに頑張っているのは誰の目にも明らかで、
ウンソンの認めるところでもあります。
今回初めて出てきた一言カードのエピソードも
とても良かったなぁ。
以前、お祖母さんから
「お前はろくでなしだ」と言われた事で傷付いていた分、
身近にいる誰かから
“性格は悪いけれど、ろくでなしじゃない”と言われて
ちょっと救われた気分になれたでしょうし、
また、こう書いたのがウンソンかもしれないと思うと、
彼女に対する意識も強まりますしね。
二人の間に、口喧嘩ばかりしている日常があるからこそ、
こういう時に相手から褒められると
余計に嬉しくなるのではないかと思いました。

ところで、私が見落としたのかもしれませんが
ファンがウンソンになんと書いたのかが気になりました。

それと、ファンが以前にウンソンから貰っていた
“要点をまとめたノート”を見て
一言カードとの筆跡を比べていましたが、
韓国語がさっぱり分からない私には
二つとも同じに見えましたww
これ、韓国語に馴れ親しんだ人なら
一目見ただけで「あ、そっくり!」と分かるぐらい
似ているのでしょうか。

また、以前と比べると格段に、
ウンソンに対してファンが優しくなっているのを見られるのが
とても嬉しいです。
まだ、人として(男性として)当然と言えるレベルですが
二号店の三十周年のキャンペーンの最中に、
汚れた食器を運ぼうとして苦労しているウンソンを見兼ねて
ファンが足早に近寄ったシーンでは
私も胸が熱くなりました。
また、それを一足先に
パク・ジュンセ先輩(ペ・スビンさん)にされてしまって
結局、手伝いができなかった事も、
未遂に終わった事も含めて全てソンヒに見られていたのも
面白かったです。
ここは、リアルで「うわぁ」と声が出ましたww
同様に、屋上で昼寝をしているウンソンを
ファンがさりげなく気遣い、
それをジュンセ先輩が戸惑いながら見ているシーンも
大変面白かったです。

ウンソンへの恋心は、ファンも自覚しつつある事なのに
決して認めたくないから(認めてはいけないから)
そんな事はないと否定しようとしていますが、
実際には、彼の普段からの言動で
その気持ちはだだ漏れですよね。
ジュンセ先輩もスンミも
ファンの恋心には確信を抱いているのに
彼自身は否定をして、
相手である当のウンソンは気付いてもいないのが
おかしいです。

でも、ファンにどう思われているかは置いておいて
ウンソンが彼に惹かれつつあるのも事実ですからね。
見ていてもどかしいと思えるのが
私には逆に楽しいです。

ファンが精神的に大人になってきたのも
良かったなぁ。
ファンが改心するのは時間の問題だったとはいえ、
彼の口からウンソンに対して
「(自分が)遺産を貰えない理由は、お前にない」
「自分が悪い」という言葉を聞ける日が来るとは。
ファンのお祖母さんじゃないですが、
私も彼の手を取って「よく言えたね」と
褒めてあげたくなりました。

でも、チラシを廊下の床に直置きするのはあり得ないww
ドアにテープでチラシを留めるのも無いww
私だったら、こんな事をする店には絶対に行きませんが、
韓国では普通になされている事なのでしょうか。



その一方で、以前と変わらない人々。

ジュンセ先輩に「ウンソンの考え方が好きだ」と
教えられたのを受けて、
彼女の真似をして皆への挨拶を行なったジョン。
「性格を変えるのなんて簡単よ!」と豪語していましたが
あれはウンソンの猿真似ですらないレベルでしたよね。
それに、ちょっと挨拶をしただけで
相手から仰天されるって
これまでのジョンは、一体どんな生活をしていたのやら……。
でも、挨拶などは習慣にできる事ですので、
たとえ人真似でも、行なう内に自然に身につく事から、
ジョンが自主的にできるようになれば良いなと
思います。

スンミは、不穏な表情ばかりが目につきました。
ウンソンに急接近しつつあるファンの気持ちが
心配で仕方がないからでしょうが
正義感溢れる彼女はどこに行っちゃったのかなと
私は首を傾げてしまいました。



スンミの母親でウンソンの義母であるソンヒは
今回は比較的静かでしたが
夫を相手に、一体何をやってるんだか……と
私はまたもや呆れてしまいました。
いや、呆れなかった回は無いので、
それを思えば、これもいつも通りなのですがww

ウンソンのお父さんも、
妻のソンヒにあんな酷い事を言われてもまだ
彼女の言う事を信じている事に
私はなさけなさを覚えてしまいます。
彼にとって、今は頼れる人がソンヒしかいないからでしょうが、
「あんな女の言うことは信じない」として
彼女から聞かされた全てを嘘だとすれば良いのに……。

それと、ウンソンの動向を知りたいソンヒが
敵情視察が出来ない事から、
ファンの母親であるヨンナンに電話をかけて
「で、どうなったの?」と逐一聞いていたのが
おかしかったです。
ソンヒも、ウンソンの気持ち一つで
自分の立場が悪くなる事が分かっているので、必死ですね。
でも、ソンヒの気持ちを理解する事はできても
彼女がやっている事を許すのは絶対にできません。

引き続きウンソンを家に置く事にした
ファンのお祖母さんの話を聞いて、
ソンヒが「あのばあさん、正気なの」と叫びますが
あなたの方が正気を疑われるだろうと
ツッコミを入れずにはいられませんでした。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第16話「初めて見せた涙…ついに明らかになるファンの過去」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-03-18 23:59  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。