So-net無料ブログ作成

アニメ「アイドリッシュセブン」感想 #07:ひとすじの光*ネタバレあり [アニナナ感想]

テレビアニメ「アイドリッシュセブン」の感想です。
元となったスマホアプリゲーは未プレイですが、
アニメを第15話まで見た上で、初めから感想を記しています。

今回は第7話「ひとすじの光」についてです。

【PSVita】アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!

【PSVita】アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game

前回・前々回の感想はこちら。
【#06:雨の中の凱旋*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-05-14-3
【#05:秘密*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-05-14-2
以下の記述にはネタバレを含みます。



この回は、私の最愛の推しである八乙女楽くんが
序盤から登場してくれたので嬉しかったのですが
ようやく明かされた四葉環くんの問題が大きすぎて、
観ていてしんどいです……。
重い重い重い重い重い。

私は、上記の通りスマホゲーを遊んではいないのですが、
オフィシャルファンブックを既に読んでいますので、
環くんの妹探しの一件については、
アニメの先の部分まで一応知っています。
以下はその点に触れますので、
ネタバレを回避している方はご注意ください。



ただの高校生による人探しなんて、出来ることが限られています。
しかも理ちゃんが置かれている現状を思えば、
たとえば環くんが優秀な探偵に頼めたとして、
その探偵が理ちゃんの居場所を突き止めたとしても、
九条さんの妨害に遭って、
環くんの元にその情報がもたらされることはまず無いです。
それでも、自分が認める唯一の身内で、
自分だけが彼女を守れる存在だと疑いもしていないことから、
環くんは無我夢中で彼女を探し続けていたんでしょうね。
作中で壮五くんも言っていたように、
事務所移籍に関する環くんの本音は、
当初の彼が八乙女社長に断りを入れていた通り、
したくないはずなので、
そんな彼が、自分の心を殺してまで妹を探そうとしているのが
胸に重く響きました……辛い。
妹探しで頭がいっぱいになったせいで暴走している環くんの言動は、
わがままでしかないけれど、
理由の内容がこれでは、もう仕方がないです。
環くんの辛さが判明したと同時に、
壮五くんを始めとする他のメンバーの優しいところも知れて
ホッとしましたが、やっぱり辛い。
辛いです。
この後にも色々あった末に無事に再会できると分かっていても、
今が辛くてどうしようもないです。



ネタバレ終わり!

さて、壮五くんと環くんのみが先にデビューを決めてもらえた件。
初見時は、アイナナが全11話ぐらいで終わると思い込んでいましたので、
この回が第7話であるのを踏まえると、
既に話全体の半分を過ぎたと誤解していたことから、
ミューフェス出演も大成功→無事、七人でデビューへ!
……という流れになるものだと、疑いもせずに思っていました。
なので、すっかり油断して観ていましたね……はい。

社長が目を開くと怖いww
そういえば、ちゃんと確認していませんが、
第15話の最後でIDOLiSH7の解散を告げる時も、
こんな感じで目を開けていましたっけ。



この頃の八乙女社長が徹底して悪人として描かれている分、
それに反発している楽くんが自然に良い人だと思えるので、
初見時こそ「怖いよ、社長」と思っていたものの、
今では「お父さん、ありがとう」と感謝しながら視聴しています。

短いですが、後半のBパートで見られる父子の会話もいいですね。
そして初見時は「そば処 山村」さんの存在を知らなかったので、
「『あの女の店』ってお父さんが言ってたけど
楽くんのお母さんは銀座でクラブでもやっているのかしら」と
変な仮定を立てていました。
まさか、お蕎麦屋さんだったとは……。
時間が空いたら積極的にお手伝いに行っているだなんて、
楽くんが良い子過ぎて涙が出ます。
そりゃ、「抱かれたい男No.1」の評価を持つ若いイケメンが、
仕事を終えた途端にいそいそと帰ってしまうことが多いなら、
何も知らないスタッフから
「八乙女楽は女の子と遊んでいる」と疑われるのもおかしくないです。
実際、楽くんは、そういうことが似合う感じがありますもんね。
でも「身内の蕎麦屋を手伝ってます!」なんてまず明かせないので、
この誤解はずっと続くのかなぁと想像しています。
まぁ、この後の楽くんにしてみれば、
紡ちゃんにさえ誤解されなければいいんでしょうから、
まだ我慢できることなんでしょう。



環くんの問題が大きすぎて、放送を見直すまで忘れていましたが、
三月くんが二階堂大和くんの前でつい泣いてしまったところが
せつなかったです……!
キャラで考えてみると、個性が強すぎるメンバーの中で、
いかにも普通で平凡な彼も貴重な存在なのですが、
彼自身がそれでよしとするわけがないですもんね。
三月くんについては、環くんの妹探しの件と同様に、
スマホゲーの第二部のシナリオで注目されるようなので、
時間が経ってもいいから
是非、アニメの続編で描写していただきたいです。


あと、もう既にここで
IDOLiSH7の新曲の盗作事件の種が撒かれていたんですね。
悪いのはあの作曲家なのですが、
ここで八乙女社長がIDOLiSH7の名前を出さなければ、
あんなことにはならなかったのに……!と思えてなりません。
でも盗作事件が起こらないと、あの曲のTRIGGERバージョンや
十人歌唱バージョンも存在しないんですよね。
ちょっと複雑です。


続きはこちら。
【アニメ「アイドリッシュセブン」感想 #08:プリーズ、ミュージック*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-05-16-2


アイドリッシュセブン 1 (特装限定版) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 2 (特装限定版)  (1st LIVE Day.2 最速先行抽選申込券付) [Blu-ray]アイドリッシュセブン 3 (特装限定版) [Blu-ray]【PSVita】アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!アイドリッシュセブン オフィシャルファンブックアイドリッシュセブン オフィシャルファンブック2アイドリッシュセブン 5 (花とゆめコミックス)





2018-05-14 21:13  nice!(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1