So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「真・三國無双6猛将伝」その2(トロフィー“修羅踏破”獲得)*ネタバレあり [真・三國無双6/猛将伝:プレイ日記]

“真・三國無双6 猛将伝”の感想とプレイ日記を綴っています。

今回は、全てのシナリオを難易度・修羅でクリアし、
修羅秘蔵武器も全部獲得した件についてです。

真・三國無双6 猛将伝 PS3 the Best

真・三國無双6 猛将伝 PS3 the Best

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

以下の記述にはネタバレがあります。

前回の記事はこちら。
【感想&プレイ日記「真・三國無双6猛将伝」その1(初めての最高将軍位)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19


感想&プレイ日記記事のURLは、一覧ページにてまとめています。
【感想&プレイ日記 記事一覧「真・三國無双6/猛将伝」】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/smusou6


————

曹丕でのお試しプレイを終えましたので、
いよいよ本格的なやり込みに入りました。
魏のトップバッターである夏侯惇から順に
将軍位を極めていくのをメインとする他、
全キャラクターの親愛台詞を聞く為に、
やはり魏軍から順に副官に任命しました
(曹丕で行なった時、最初は陸遜を副官に選びましたが、
途中で彼の親愛台詞を聞けた為、
太守より先に副官として夏侯惇から順に任命しています)。



太守として夏侯惇→典韋と進めたのですが、やはり、
最高将軍位を得る為の難易度・究極プレイが厳しかったので、
その次の張遼でそれに挑むに当たり、
武器の見直しを再び行ないました。

これまでは、第一・第二武器共に斬属性のものを選び、
“究極武芸”の印をそれぞれに付けていたのですが、
全く使わない第二武器の刀を、
風属性を持つ武器系統のものに替えました。
印も、それぞれの属性が攻撃に乗るように、
“究極武芸”の代わりに“二刀属性”を選びました。
また、敵の攻撃を受けてお手玉ワッショイ状態になることや、
衝撃波による攻撃に対して本当に困っていたので、
“攻撃耐性”と“射撃耐性”の印も付けました。

これで難易度・究極に挑んでみたところ、
将軍位取得条件の高難度シナリオであるにもかかわらず、
怖い思いを一度もせずにクリアすることができました!
「楽だった」とは言えず、それなりに大変でしたが、
ひやひやしたり変な緊張に襲われたりすることは無かったので、
今回は泣かずに済みましたww

実を言うと、武器の見直しを行なう前に、
難易度・究極でのプレイについて、
幾つかの攻略サイトさんを軽く覗いてみたのですが、
大抵、強キャラである呂布や、
彼の得意武器(方天戟)の使用を勧めているんですよね……。
私も、現状でにっちもさっちもいかなくなったら
呂布や彼の武器に頼るつもりでいますが、
そうならない限りは、使い慣れた双剣で頑張る予定です。



これで究極プレイもとりあえず進められそうだとの自信を
ようやく得られましたので、
副官の親愛台詞をまだ聞ける状態に達してなかったこともあり、
そのまま張遼で、
残っていた終盤のシナリオを全て難易度・修羅でクリアし、
修羅秘蔵武器も全部取得しました。
難易度・究極の後だと、修羅プレイでも楽だと思えました。
実際、どのシナリオも、
余裕をもって気楽に遊ぶことができました。
本当に楽しかったです。

条件を満たしたことで、
“修羅踏破”“英傑たる所以”のトロフィーを獲得できました。
イベントも全部見たようで、
“黄絹幼婦”のトロフィーも同時に取っています。



今後は、引き続き各キャラクターの将軍位を極めたり、
副官としての親愛台詞を聞けるようにしたりしつつ、
頑張って究極秘蔵武器を集めていく予定です。



続きます!
感想&プレイ日記「真・三國無双6猛将伝」その3(究極秘蔵武器“神龍双牙(双剣)”獲得/呂布の飛将軍就任)*ネタバレあり】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-05-22


真・三國無双6 PS3 the Best真・三國無双6 猛将伝 PS3 the Best真・三國無双6 Empires真・三國無双7(通常版)真・三國無双 NEXT無双OROCHI 2 (通常版)




2013-05-20 23:24  nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0