SSブログ

感想@アニメ「こばと。」第14話:…黄昏の探しもの。*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「こばと。」の感想です。
今回は第14話「…黄昏の探しもの。」です。

こばと。限定版 第7巻 [DVD]

こばと。限定版 第7巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD

私は原作の漫画をほとんど読んでいません。
以下の記述にはネタバレを含みます。

前回の感想はこちら。
第13話:…天使と守り人。

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

いつも無愛想で
ぶっきらぼうなところを見せてくる藤本清和が、
実は優しくて良い人で、
周りの人はそれをよく知っているんだよ……というお話は
良かったと思います。

これまでも散々、藤本くんが“誤解されやすい”人であり
(自業自得な部分が多いので、これは当然ですが)
小鳩ちゃんも「藤本さんは意地悪ですぅ」と言いながらも
彼を気にせずにはいられない事が描かれていましたので、
今回はその集大成というか、
二人の関係を押し出したお話だったと思います。



ただ……私は、
以前の感想記事でも度々書いていますが、
非常識なことをやらかす小鳩ちゃん→かわいい!
という流れが、どうも苦手です。
今回も、自分で持てるだけ(食べるだけ)という約束が
事前にあったのに
小鳩ちゃんは、勢いで山のようにお芋を掘ってしまって……。
これ、アニメだから良いけれど
普通に考えればマナー違反だよなぁと思ってしまいます。
勿論、アニメ作品に現実を持ち込むことこそ不粋なんですが、
私は、“こばと。”の中で何度も出てくるこういう描写を
苦手としていますので、今回も駄目でした。
小鳩ちゃんが
人の話(藤本君の注意)を全然聞いてなかったのにも
引っ掛かりました。



最後、準レギュラーの堂元崇くんが登場しましたが、
藤本くんがいい人であるとの念押しをさせる為だけに
登場させたようだったので、
別に要らないのでは?と思いました。
“カードキャプタ−さくら”で、
同性同士の恋愛も普通に扱っていたように、
堂元くんが藤本くんを好きという設定があるなら
話は別ですが。






────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第15話:…秘めたる祈り。

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-28 22:35  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0