SSブログ

感想@アニメ「さらい屋 五葉」第九話:お助けに参る*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「さらい屋 五葉」の感想です。
今回は第九話(第9話)「お助けに参る」です。

さらい屋五葉 第五巻 [DVD]

さらい屋五葉 第五巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んでいません。


前回の感想はこちら。
第八話:恩人が二人いる

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

引き続き、マツ(松吉)が大津屋に囚われたお話でした。

大した事もなく、
マサ(秋津政之助)がマツを救えたのは良かったですが、
前半のAパートを見終わった段階での私は、
「随分とお話を小さくまとめたなぁ」と思ったので
(御用聞の木札を取り返す事はできなかったけれど、
大津屋に町方が入った事で、とりあえずこの騒動は収まる)
Bパートで、実は八木が秘かに木札を取り返していたと
判明したシーンを見た時には
「あぁなるほどね」と納得できました。
八木はマサから受けていた相談をちゃんと覚えていて、
今回は彼の為に動いたんですね。
私は、八木の正体が与力だとは知らず、
あの相談はもう無かった事になっていると思っていたので
(マサが大津屋の用心棒を引き受ける案を思い付いた時点で
もう終わっていると思っていました)
「そういえば、マサは八木に相談してた!」と思い出した次第です。

そして八木は、与力だとも分かりましたが……
そうそう、
イチ(弥一)たち五葉を秘かに探っている同心みたいな人が
以前のお話で出ていましたよね。
確か二人くらい。
私はこちらの作品を録画して残していないので、
前の放送を見直す事はできないのですが、
もしかしたら八木は、その片割れだったのでしょうか。



イチの苛つきも、よく理解できました。
彼が言っていたように、マサって結構、揉め事を運んできますよね。
そして、これからもマサは
八木とのかかわり合いが続くでしょうが、
イチに懸念されていたように、
彼から問われた際に感情を顔に出さないようにする事は
できるんでしょうか。

また、今回の放送からは、
マサの妹・幸(さち)も登場しました。
マサの弟である下のお兄さんから
好きでもない相手との婚約を強いられたそうですが、
この時代は、恋愛結婚なんでまだ無理ですし、
家長の言う事は絶対ですからね。
今は弟が家を継いだらしいとはいえ、
マサが秋津家の長兄である事実は変わらないので、
幸はそれで助けを求めたのかなと思いました。

────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第十話:汚い野良猫

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-13 22:33  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0