SSブログ

感想:ドラマ「ダブル・キッチン」第6話「ダブル離婚の危機」*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

TBSで再放送が始まった連続ドラマ
「ダブル・キッチン」の感想です。
今回は第6話「ダブル離婚の危機」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第5話「おやじ最後の日」

各回の感想記事のURLは、他作品と合わせて
こちらの一覧記事(インデックス)まとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴


────

お父さんの再就職先が見つからなかったり、
寺田ユウノスケが音楽に見切りをつけようとしたり……と
宜しくない出来事が続きましたが、
作品中の雰囲気が暗くならなかったのは
さすがホームコメディドラマだなぁと思います。
最後、寺田ユウノスケが書いた曲が認められて、
プリプリ(時代ですね……)のアルバムに入るというオチも、
それによってお父さんの機嫌がまた損ねられちゃうのも
予想できる範疇でしたが、
大変良かったです。
こういう“お約束”な展開は、見ていて気持ちが良いです。

都さん達が悩んでいた
寺田ユウノスケの居候問題も、とりあえず解消されました。
最初のぐだぐだ(都さんが忍をせっつく)から言って、
これは当分続くのかなぁと思っていたので
この展開は、ちょっと意外でした。
でも、二人+赤ちゃんで住むなら
六畳二間もあれば充分ですよね。
私も物が多いので、
それだけじゃ物を収納しきれないのは
よく分かりますが……。



それより気になったのが、下の妹・るみの就職問題です。
これまでは、「都さん、よろしくね〜」という程度で
軽く澄まされてきましたが、
今回、るみが滑り止めの会社の面接を受けたり、
都さんのお母さんまでもが
編集部に付け届けをしたりするシーンがありました。
特に、真知子さんから都さんが念を押されるのを見る度に、
私は、「これってコネが通じないフラグじゃ……」と
思ってしまいます。
この作中では就職難という設定があるらしいですし
(それでも、十七年後の今よりマシなのが泣けますが)
やっぱり駄目という展開になりそうだと思わずにはいられません。
そうなると、真知子さんの「あなたねぇ……!」という
容赦のない怒濤のお小言が再び始まると思うので、
都さんは、お母さんに懸念されていたように、
また辛い立場に立たされますよね。
大変だなぁと同情してしまいます。



ところで、
前々回のバーベキューで具合が悪そうだった都さんでなく、
上の妹の静の妊娠が発覚しました。
都さんは真知子さんから「まだかしら」なんて
無神経な事を言われていましたが、
私も、まず妊娠するのは都さんだと思っていたので
「あれ?」と首を傾げてしまいました。
子供ができるできないについては、
いくら家族であっても
夫婦以外の人が横から口を出す問題ではないので、
今後、都さんが真知子さんから煩く言われないと良いなぁと
思います。







────

ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


続きの感想も書きました。
第7話「嫁姑ガマンの限界」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-02-10 22:20  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。