SSブログ

感想@アニメ「ハヤテのごとく!!」第14話:鷺ノ宮家の一族*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「ハヤテのごとく!!」の第14話
「鷺ノ宮家の一族」の感想です。
ネタバレを含みます。

前回の第13話「FEELING OF FREEDOM」の感想はこちら。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-30-4

各回の感想は、下記の一覧ページにてURLをまとめています。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-06-01-9


────

サンデーで行なわれていたらしい第2回人気投票の結果が
冒頭で流れました。
ハヤテが言っていた「第1回はいつ?」や
「なんでこのタイミング?」というのは
私も丁度思っていたので、
「私、まさにハヤテが指摘した視聴者だ!!!!」と思いました。

まぁ、ヒナギクが第一位を取るのは当然として、
マリアさんがナギを上回っちゃった結果には
私も笑っちゃいました。
そうだろうなと思いましたが、本当にそうなったとは。
でも、ナギがハヤテより上で良かったです。
実を言うと、私は、ハヤテが三位に食い込むと予想していたので。

この人気投票の結果発表は、夢オチかと思いきや、
視聴者には本当で、
でも作中ではナギが見せられた呪いの夢だった……という流れでした。



鷺ノ宮伊澄さん家のお母さんとお祖母さんが、初登場しました。
私は見ていないのですが
前作のファーストシーズンでも登場済みだったのでしょうか。
お二人とも、随分と呑気な方のようで……。
しかもお母さんは、口だけ達者!
おっとりさ加減が駄目駄目な伊澄さんですら
鷺ノ宮家の中ではしっかり者になるという説明には
私にも簡単に納得できました。



呪いの夢といい、伊澄さんが必要とした血の内容といい、
物凄く局所的な話でしたw
“限界ギリギリまで追い詰められた時”に馴れてるハヤテって
なんて哀れなんでしょうww

そして、伊澄さんの大お祖母様だという銀華さんは
パワフルですね!!!
怖いですよ、鷺ノ宮家の一族!!!!

限界ギリギリになったところで血を吸わせるんじゃなくて、
血を吸わせて限界ギリギリにするとは……本末転倒です。
最後、やつれにやつれたハヤテは
本当にかわいそうでした。



────

感想は以上です。


続きの第15話「下田温泉湯けむり旅情」の感想も書きました。
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2009-07-11-1


2009-07-04 14:59  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。