SSブログ

日光日帰り旅行2021秋:その2 [日常生活]

日光の日帰り旅行記事の続きです。
今回はこちらについて記します。
・中禅寺湖
・華厳ノ滝
・日光田母沢御用邸記念公園
・神橋
01nikko.jpg

〈改訂新版〉 日光パーフェクトガイド

〈改訂新版〉 日光パーフェクトガイド

  • 出版社/メーカー: 下野新聞社
  • 発売日: 2012/03/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

関連記事
【日帰り旅行レポート&感想:日光2012】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2012-10-28
【日帰り旅行レポート&感想:日光2013】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2013-11-02

前回の記事はこちら。
【日光日帰り旅行2021秋:その1】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-11-06



日光二荒山神社にお参りした後は、
そのまま湖畔を歩き、撮影ポイントを探しました。
紅葉は見ごろを迎えていたものの、
盛りまでもう一押しという感じでしたが、
それでも大変美しかったです。
【中禅寺湖】
http://www.nikko-kankou.org/spot/12/
02tyuzenji.jpg

少し上から撮影。
03tyuzenji.jpg



近くの展望台にも行きました。
背後にそびえる男体山の雄大さが素晴らしかったです。
04nantaisan.jpg



ぬいぐるみやねんどろいどの撮影を終えた後は、
再び湖畔沿いの道をてくてく歩きました。
途中で通る大きな鳥居も美しかったです。
05torii.jpg
青天に赤が映えていました。



そうして着いたのが、
日光と言えばここ!という名所・華厳ノ滝です。
【華厳ノ滝】
http://www.nikko-kankou.org/spot/5/
http://kegon.jp/
06kegon.jpg
こちらも大変混雑していました。
有料のエレベーターに乗れば、
滝をもっと間近で見ることができるので、
迫力を感じられます。
(今回は時間も無かったので乗りませんでした)

下りのバスの出発時間まで少し余裕があったので、
私はいつも近くの売店で購入しているカレーパンを食べました。
食べ始めてから、
「これ、全部食べられないんだよなぁ」と思い出し、
案の定、今回も三分の一を残しました。



バスに乗っていろは坂を下りました。
午後になると、ふもとに戻る客でこの道も必ず渋滞するので、
乗る前は少し不安でしたが、今回は大丈夫でした。
(馬返しを過ぎたところで混み始めました)

次に向かったのは、日光田母沢御用邸記念公園です。
テレビでの特集を何度も見ていたものの、
実際に行ったことが無かったので、
私のリクエストで寄ってもらいました。
【日光田母沢御用邸記念公園】
https://www.park-tochigi.com/tamozawa/
08tamosawa.jpg

初めて訪れたここは……テレビで見た以上に素晴らしく、
感動しっぱなしでした。
午後三時頃に着いたので、他の見学者は少なく、
ほぼ貸し切り状態で見ることができたのも幸せでした。
09.jpg
館内もお庭も素晴らしい。


御玉突所(ビリヤード部屋)と謁見の間。
10.jpg


春になると、この窓から桜が見えるそうです。
11.jpg


二階の窓の一部は格子になっています。
少し距離を置いた状態でその窓を通して外を見ると、
額縁に入った絵を見ているような気分になれました。
12.jpg
大正天皇のお住まいなので、
建物もお庭も素晴らしいものであるのは当然なのですが、
この額縁風の窓や、桜が見える丸い窓のような、
敢えて窓を介することを意図して見せる工夫には、
細やかな気遣いを感じました。
素敵です。


その他の室内。
13.jpg


お部屋の天井照明も素敵でした。
上は大正天皇に関係するお部屋、
縁が赤い方は皇后のお部屋のものです。
14light.jpg

このお屋敷は、大正天皇・皇后の他、
彼らに仕える者たちも住んでいたそうで、
南向きの部屋は前者に、北向きは後者にと
きっちり分けられていました。
後者の部屋も公開されていたので、私も見学しましたが、
特に写真を撮ろうとは思わないほど質素な作りでした。


館内を一通り見学した後は、お庭を歩きました。
建物の外観も、大変良かったです……!
15.jpg

私がゲームやアニメの「刀剣乱舞」が好きなこともあって、
「お金持ちの審神者(さにわ)が住む本丸だ!」と
思えてなりませんでした。
16.jpg


こちらは日光でもふもとになるので、
(海抜634メートルのところに建つ日光東照宮の近くで、
この高さは東京スカイツリーと同じです)
奥日光や中禅寺湖と比べると、紅葉はまだまだでしたが、
皇后ゆかりの紅葉はいち早く色づいていました。
17.jpg


紅葉の最盛期は更に美しくなるそうで、
次はそれを狙って来るのも良いなと思いました。
18.jpg
この日から一週間後ぐらいに来れば、
ここでの紅葉のタイミングがドンピシャだったようですが、
そうなると奥日光や中禅寺湖での紅葉が完全に終わっているので、
なかなか難しいです。



バスの時間が合わなかったので、
そのまま大谷川(だいやがわ)に沿って歩き、
日光東照宮がある方に向かうつもりでしたが、
もう午後五時近くだったのでお参りを諦めざるを得ず、
目的地を神橋(しんきょう)に変えました。

途中で、川の向こうの高台に建物があるのを発見!
おそらく金谷(かなや)ホテルだと思います。
(少し高い場所に建っているので)
【日光金谷ホテル】
https://www.kanayahotel.co.jp/nkh/
21kanaya.jpg
金谷ホテルは憧れです……!
一生に一度は泊まってみたいです。



十五分ほど歩いて神橋に到着。
こちらは、日光二荒山神社の建物です。
有料で橋の上を歩くこともできます。
【神橋】
http://www.nikko-kankou.org/spot/21/
22sinkyo.jpg



そして、バスを待って駅に向かおうとしたのですが、
すぐ近くにラスク屋さんがあるとのことで、
友人のリクエストで立ち寄りました。
日光でのアイスホッケーが舞台のアニメ「プラオレ!」と
コラボ中だそうで、
店内には声優さんのサイン色紙やパネルがありました。
【NIKKO NASUのラスク屋さん】
https://ruskthe.com/
【プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~】
https://puraore.com/
23rask.jpg
ジェラートは友人が買ったものです。



そうして東武日光駅まで戻り、
最後にお土産を買って、日帰り旅行を終えました。
買うタイミングが無かったカステラを無事に買えて、
良かったです。
【日光カステラ本舗】
https://nikko-castella.jp/
25kastera.jpg
【日光カステラ本舗の「家康公のおやつかすてら」】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2022-01-13



他に、自分用のお土産として
御用邸で色々と買っていました。
(御用邸チョコレート・ガトーショコラ・ハンカチ)
24omiyage.jpg

チョコレートは菊の御紋入りのものだったので、
恭しい気持ちで食べました。
美味しかったです!
26choco.jpg
【御用邸チョコレート(日光田母沢御用邸記念公園)】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-12-26-1



些細なことでの悔いが残ったものの、
とても充実した日光 日帰り旅でした。
日光のことが更に大好きになりましたし、
特に湯滝と御用邸にはまた絶対に行きたいです。
お勧めです!!



日光ラスク 黒糖 120gシトー会 那須の聖母修道院 トラピストガレット24袋入りガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ スペシャル・セレクション 詰め合せ SS1るるぶ日光 那須 鬼怒川 塩原'22 (るるぶ情報版(国内))ココミル 日光 鬼怒川(2021年版)〈改訂新版〉 日光パーフェクトガイド



2021-11-14 12:53 
共通テーマ:旅行


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。