SSブログ

感想@ゲーム「戦国無双5」無双演武:第六章 信長編サブシナリオ*ネタバレあり [戦国無双5:感想]

ゲーム「戦国無双5」の感想です。
今回は、無双演武の第六章 信長編のサブシナリオについて記します。
・備中高松城の戦い
・伊賀越え
以下の記述にはネタバレを含みます。
11smusou_top.jpg


関連記事
【ゲーム「戦国無双5」感想記事一覧】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/sengoku5

初回と前回の記事はこちら。
【無双演武:第一章 信長編】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-06-24-1
【無双演武:第六章 信長編メインシナリオ】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-07-03



信長編 第六章のサブシナリオは、
明智光秀によって本能寺の変が起こされた時に
別の場所にいた二人それぞれのお話でした。



【備中高松城の戦い】
01bittyuu.jpg
最初は、毛利攻めで西にいた羽柴秀吉のお話でした。
後で石田三成が参考にした水攻めで有名な戦です。
実際、このステージでも、
黒田官兵衛が練った策の実行により、
高松城は川の水に囲まれて孤立させられました。

今回は、中村一氏と秀吉のコンビで遊びました。
操作可能武将の中に、
やはり竹中半兵衛の姿が無いのが残念でした。

ステージ序盤で発生した会話によると、
官兵衛は半兵衛の死を乗り越えて頑張っているらしく、
一氏が思わずぼそっと呟いているのが微笑ましかったと同時に、
その内容には私も泣きそうになりました。
02kazuuji.jpg
半兵衛は皆を見守ってますよ、絶対に。

水攻めの最中に毛利宛の密書を奪ったことで、
秀吉は先に織田信長の死を知り、
一刻も早く戦を終えようとします。
その時点でプレイ可能時間が残り十分となりますが、
クリアするだけなら難しくはないので、
焦らずに進めることができました。

結果はこちら。
スクショを一枚しか撮っていませんでした。
03bittyuu.jpg

ところで、戦闘開始前のイベントにて、
光秀によって百地三太夫率いる伊賀忍団が壊滅したとの
説明がありました。
これはきっと、「信康事件」ステージの後に、
斎藤利三が服部半蔵から得た情報が元になるんですよね。
光秀編に対する期待が、更に高まりました!
早く瀬名の仇を取りたいです。

しかし秀吉は、そんな私とは違い、
仇討ちの殺し殺されが繰り返され、
憎しみが更に悲劇を生んでいく連鎖を
もう断ち切りたいと望んでいるようで、
空いた天下取りの椅子を本気で狙うと決意しました。
04hideyoshi.jpg
即座に重大な決意をした秀吉が、
いつになく格好良かったです。



【伊賀越え】
05igagoe.jpg
このステージも、
「本能寺の変」と同じで撮影禁止でした。

信長の死を知った徳川家康は、
三河に帰るべく最短ルートを進みますが、
途中で三太夫に襲撃されるという内容です。
伊賀越えと言えば、
大河ドラマ「真田丸」でのそれが非常に滑稽で、
そのスクショは今でも良いネタ画像として
度々ネットで見かけるほど有名です。
勿論、「戦国無双5」では面白可笑しい要素は皆無で、
必死に逃げる家康と、
そんな彼を懸命に守る家臣たちが描かれました。

途中で登場する敵総大将の三太夫の姿は、
「本能寺の変」の時の鎧化モードになっていて、
これが撮影不可の理由でもあるのかなと思いました。
また、三太夫は、信長に対してそうだったように、
家康や半蔵に向かって強い憎しみを露わにしており、
以前の飄々とした態度の彼とは大きく違っていました。
三太夫の本性がこれだとすると、
武士に対する恨みは相当強かったようです。

ここは家康と半蔵で出陣しました。
半蔵と三太夫は昔からの知り合いであるからか、
遠慮の無い怒りのぶつけ合いが見られました。
最後は、最後まで油断しなかった半蔵の一撃により、
三太夫は高い崖から落ちていきましたが、
そこに蜂が一匹飛んでいるのを見たら、
彼が本当に死んだとも、
もしくは死んだように見せかけて
実はまた生きているとも思えてしまい、
自分はどちらで受け取った方が納得するだろうかと
ちょっと考えてしまいました。

結果はこちら。
スクショが撮れないので、テレビ画面をカメラで撮影しました。
06igagoe.jpg

戦闘終了後、家康は本多忠勝から
天下を取ることを勧められました。
今はまだぴんとこない状態のようですが、
家康は幼い頃から修羅場をたくさん体験してきた分、
腹を括れば実行は早くて確実そうです。



これにて無双演武の信長編は終わりです。
まだ明かされていない点は多々あり、気になりますが、
一応の満足感はあります!
ストーリーをちゃんと追いかけたいので、
レア武器取得などのやり込みが一段落したら、
最初からぶっ通しで遊んでみたいです。

次からは、光秀編の残りを遊んでいきます。
吹っ切れている信長と大きく異なり、
光秀は今作でも思い悩む人のようなので、
信長編以上に辛い内容なのかなとの覚悟はしています。
ここまでお読みくださり、ありがとうございました。



続きはこちら。
【感想@ゲーム「戦国無双5」
無双演武:光秀編 第五章メインシナリオ*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-07-04



戦国無双5 早期購入特典(1、大河ドラマ『麒麟がくる』 特製衣装「織田信長」「明智光秀」 2、『戦国無双』衣装セット 「織田信長」「明智光秀」) 同梱戦国無双5 早期購入特典(1、大河ドラマ『麒麟がくる』 特製衣装「織田信長」「明智光秀」 2、『戦国無双』衣装セット 「織田信長」「明智光秀」) 同梱コーエーテクモ the Best 戦国無双4-II - PS4戦国無双 Chronicle 3 - PS Vita【Switch】戦国無双4 DX【PS4】戦国無双4 DX戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version - PS3




2021-07-03 22:02 
共通テーマ:ゲーム


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。