SSブログ

日帰り水戸旅行2021:その1(JR偕楽園臨時駅・常盤神社・義烈館・梅林) [日常生活]

2021年3月7日(日)。
梅まつりの時期に合わせて、久し振りに水戸(茨城)に行ってきました。
この記事は、その日帰り旅行の記録の前編です。
https://www.ibarakiguide.jp/events/events-155187.html
21mito_top.jpg

水戸本 (エイムック 4587)

水戸本 (エイムック 4587)

  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2020/03/27
  • メディア: ムック

関連記事
【20210307:TOY BOX ティアードSK(metamorphose temps de fille)】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-03-08



コロナ禍にある現状において、私も散々迷いましたが、
茨城県で出されていた緊急事態宣言が解除された後、
今年の梅まつりも開催されるとの決定を受けて、
思い切って出かけてきました。
今回の目当ても、二年前だった前回と同様に、
偕楽園での梅と徳川ミュージアムでの燭台切光忠の鑑賞です!

その前回の記事はこちら。
【日帰り水戸旅行2019)】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2019-03-04-1
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2019-03-05-1
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2019-03-05-2
前回は早々に冷たい雨に降られたので、
お天気に恵まれた今回はそれだけで快適でした。



朝8時過ぎにJR小山駅で友人と待ち合わせをし、
水戸線の電車に乗りました。
22oyama.jpg
通常は友部駅での乗り換えを要しますが、
この時は水戸駅までの直通電車を選んだので、
乗り換えなしで行けました。



一時間半弱という長い乗車時間を経て、JR偕楽園駅で下車。
こちらは、水戸の梅まつり開催期間中の土日にのみ電車が停まる
臨時の駅です。
23kairakuen-st.jpg
到着した時は無かったので気付かなかったのですが、
なんと、携帯カイロがサービスで置かれていました。
(上の画像は、帰りに水戸駅に寄る時に撮りました)
大分春めいてきたとはいえ、外を歩くとまだまだ寒いので、
この気遣いはとても嬉しいものでした。



私たちがまず訪れたのは、
偕楽園駅のすぐそばにある常盤神社です。
実はこちら、二年前に来た時も気になっていたのですが、
当時の私は体調不良がずっと続いており、
長い階段を登ることはとても無理そうだったので、
お参りを諦めてしまったのでした。
今回、実際に登ってみたところ、
下から見上げた時に想像していたより段数はずっと少なくて、
ちょっと拍子抜けしそうでした。
24tokiwa01.jpg
「アライグマ注意」の看板がかわいい。
足利の織姫神社で見た「猪注意」を思い出しました。
【足利 日帰り観光2021】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-02-04



常盤神社に祀られているのは、
水戸黄門こと水戸光圀公と、水戸斉昭公だそうです。
後者は、現在放送中の大河ドラマ「晴天を衝け」で
竹中直人さんが演じている人物です。
お顔がそっくりでびっくり。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E6%96%89%E6%98%AD
25tokiwa02.jpg


私は御朱印を集めているので、ここでも戴きました。
コロナ禍なので、書き置きの配布のみだそうです。
26gosyuin.jpg


敷地内に在る義烈館も見学しました。
27giretsukan.jpg
この建物の名前は、
義公(光圀公)と烈公(斉昭公)の諡号から取ったとのこと。
中では、お二方についての資料が展示されていました。
しかし私と友人が最も興味を持ったのは、
全国の有名な神社の絵馬の展示です。
今年の干支の牛が描かれた絵馬がずらりと並んでいて、
同じ牛でもこんなに違うのかと驚くほど多彩でした。
私たちが特に注目したのは、
まるで個人の年賀状のように
ミョーに親しみのある絵柄の金毘羅神社の絵馬でした。
そして、かなり男前の牛が描かれていた太宰府天満宮や、
久能山東照宮の立体牛(牛のレリーフが貼られている感じ)も
格好良くて素敵でした。
館内での写真撮影が禁止されていたのが、本当に残念でした。
(独自の企画展なので、当然ですが図録が無いです)



常盤神社の隣には梅で有名な偕楽園が在り、
そのまま行く方が良かったのですが、
私たちは徳川ミュージアムを目指しました。
こちらは偕楽橋という陸橋を越えていきます。
28kairakuen~st.jpg
橋からJR偕楽園駅を見下ろした図。


偕楽橋の上で徳川ミュージアムがある方を向くと、
花が満開の梅林が遠くに見えました。
丁度、上りの電車が来たので撮影。
(画面向かって左が公園の梅林です。右は偕楽園側です)
29train.jpg


そうして駅の反対側に移動してから、
だだっ広い公園の中をてくてく歩いていきます。
33park.jpg


公園の中には、田​鶴鳴梅林と猩々梅林があり、
どちらも素晴らしい光景でした。
30ume01.jpg

31ume02.jpg

32ume03.jpg
どこを向いても満開の梅!でした。



次回の後編では、徳川ミュージアムに着いてからのことを記します。
刀剣男士の燭台切光忠さん!!
mito_mttd.jpg
【日帰り水戸旅行2021:その2(徳川ミュージアム・偕楽園・JR水戸駅)】
https://himezakura.blog.ss-blog.jp/2021-03-14



水戸維新 近代日本はかくして創られた水戸本 (エイムック 4587)茨城ってどこにあるんですか? 1巻 (まんがタイムコミックス)るるぶ茨城 大洗 水戸 笠間’20 (るるぶ情報版(国内))茨城ごじゃっぺカルテット(1) (裏少年サンデーコミックス)茨城 こだわりの美食GUIDE 至福のランチ&ディナーラーメンWalker茨城2021 ラーメンウォーカームック




2021-03-12 10:13