So-net無料ブログ作成

感想@NHK連続テレビ小説「なつぞら」第24週:なつよ、この十勝をアニメに*ネタバレあり [NHK連続テレビ小説感想]

NHK 連続テレビ小説「なつぞら」の感想です。
今回は、第24週「なつよ、この十勝をアニメに」について記します。
02natsu24.jpg
以下の記述にはネタバレがあります。

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

  • 作者: 大森 寿美男
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2019/03/25
  • メディア: ムック

前回の感想記事はこちら。
【感想「なつぞら」第23週:なつよ、天陽くんにさよならを*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-09-13-3



なつがマコプロダクションに移籍してからのお話でした。
作中でも触れられていましたが、
元東洋動画のアニメーターで成り立っている状況は、
決してマコさんのせいではないとはいえ、
あまり胸を張れるものではないなぁと思いました。

この週、茜さんもアニメーターとして復帰しました。
それは大変喜ばしかったですし、
出産前は仕事を続けたいと望んでいた
彼女の気持ちも汲むことができて
私も嬉しかったです。
でも茜さんは、自身の親を頼ったんですね。
なつがこの点で恩返しをする気を全然見せなかったのが
少し気になりました。

懐かしい顔は茜さんだけでなく、
あの亜矢美さんもこの週に再登場しました。
この件については全く予想していなかったことから
私も驚きましたが、
正直に言えば、どうでもよかったです。
雪月で自由奔放に生きている亜矢美さんを見ていたら、
あのまま汽車のシーンで終わった方が良かったとも
思っています。
できれば、咲太郎との再会も無しでいいです。

再会といえば、とうとう出ました、千遥!
千遥の娘が千夏って……
どこまでなつに気を遣うのだろうと、ちょっと引きました。



私は、ハウス食品の世界名作劇場で育った世代ですので、
今回、マコプロが製作したアニメの元ネタがこれだと分かり、
とても嬉しかったです。
みゆきちさん(声優の沢城みゆきさん)が
新人声優さん役で登場してたのも、嬉しいハプニングでした!
声も可愛かったです。


続きはこちら。
【感想「なつぞら」第25週:なつよ、千遥よ、咲太郎よ*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-09-23-5



連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)NHK連続テレビ小説 なつぞら 上連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)連続テレビ小説 まんぷく Part2 (NHKドラマ・ガイド)NHK連続テレビ小説 まんぷく 下1964年の有村架純 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (単行本)朝ドラの55年 全93作品完全保存版 (教養・文化シリーズ)




2019-09-14 18:23