So-net無料ブログ作成

感想@NHK連続テレビ小説「なつぞら」第14週:なつよ、十勝さ戻って来い*ネタバレあり [NHK連続テレビ小説感想]

NHK 連続テレビ小説「なつぞら」の感想です。
今回は、第14週「なつよ、十勝さ戻って来い」について記します。
07natsu14.jpg
以下の記述にはネタバレがあります。

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

  • 作者: 大森 寿美男
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2019/03/25
  • メディア: ムック

前回の感想記事はこちら。
【第13週:なつよ、“雪月”が大ピンチ*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-06-29-3



ずっと行方不明だった千遥が、十勝の柴田牧場に現れた週でした。

なつ自身が動いていない(自ら探す行動に出ていない)のに
千遥の方から勝手に来てくれたあたり、
望んだだけで何でも願いが叶ってしまうなつの幸せっぷりに
強い違和感を覚えました。
ただ、ようやく登場した千遥の可愛いらしさに癒された部分もあり、
なつがほとんど登場しなかった水曜日あたりの回
(千遥が柴田牧場の仕事の手伝いをしていた回)は、
普段以上に心穏やかに視聴できました。

柴田牧場の面々も懐かしくて、心が弾みました。
特に、下の妹の明美ちゃん!!!!
こうなったら夕美子にも会いたいなぁと思っていたら、
最後の最後で彼女も登場してくれて、とても嬉しかったです。



とはいえ、千遥がなつの到着を待たずに姿を消したという展開は、
あまり好きではありません。
この後、なつがアニメーターとして看板に名前が載るようになり、
千遥が偶然にそれを見つけて感激したとかで
(その頃には、嫁いだ先にも戦災孤児である旨を明かしている)
二人の劇的な再会に繋がるように敷かれた布石なのかもしれませんが、
わざわざ十勝まで来た千遥が中途半端に帰っていくのは、
初回の信さんを思い出さずにはいられませんでした。
服を着替えていかなかった点も、
千遥自身の代わりになつに抱きしめさせる為だと分かっていても、
不自然だと感じました。
置屋のお母さんも、さぞびっくりしたと思います。



また、この週で他に好きになれなかったのは、
地元で結婚をした天陽くんに対して、
なつが複雑そうな心境を見せた点です。
実は恋心もビミョーにあったような、大事なイケメン幼馴染みが
本当に自分を待たずに先に結婚をしてしまったという状況は、
なつでなくても未練が残りそうだとは思いました。
しかしながら、それまでの東京でのなつが、
天陽くんのことなどほぼ忘れているような毎日を
忙しく、楽しそうに過ごしている様子だったので、
「え? 今さら?」とツッコミを入れずにはいられませんでした。
寧ろ私は、天陽くんがなつへの想いを断ち切り、
別の人をちゃんと好きになって結婚をしたという状況にホッとしました。
照男くんもそうですが、なつの呪縛から逃れられて良かったです。
ついでに信さんも、帯広支局で別の女性と結婚してほしい……!


続きはこちら。
【感想@NHK連続テレビ小説「なつぞら」】
第15週:なつよ、ワクワクが止まらない*ネタバレあり
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2019-07-13-3


連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)NHK連続テレビ小説 なつぞら 上連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)連続テレビ小説 まんぷく Part2 (NHKドラマ・ガイド)NHK連続テレビ小説 まんぷく 下1964年の有村架純 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (単行本)朝ドラの55年 全93作品完全保存版 (教養・文化シリーズ)




2019-07-10 23:24 
共通テーマ:テレビ