So-net無料ブログ作成

感想&プレイ日記「無双OROCHI3」二章その2*ネタバレあり [無双OROCHI]

ゲーム「無双OROCHI3」のプレイ日記です。
今回は二章のシナリオ後半について記します。
以下の記述にはネタバレを含みます。

無双OROCHI3 - PS4

無双OROCHI3 - PS4

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game

私は「真・三國無双」も「戦国無双」もプレイ済みです。
特にお気に入りの武将はこちら。
三國:曹丕・陸遜
戦国:石田三成・島左近

前回・前々回の記事はこちら。
感想&プレイ日記「無双OROCHI3」二章その1*ネタバレあり
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-09-30-1
【感想&プレイ日記「無双OROCHI3」一章*ネタバレあり】
https://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-09-27-6



前回の記事に続き、二章のシナリオの感想を綴ります。
今回は後半の六つです。


・凶悪なる難敵
家康さん救出戦。
直虎が腕輪の力で初めて神格化するステージでした。
彼女の台詞
「力が溢れてきて……でも、恥ずかしさも溢れてきます」に爆笑ww
直虎の羞恥心を煽る妲己がいい性格でした。

シナリオ内ではないのですが、
直虎と陸遜のイベントもほのぼのしていて良かったなぁ。
陸遜の心遣いが沁みました。



・独眼竜と鬼才
司馬懿と伊達政宗を相手に、諸葛亮が策を披露する話。
ここでの司馬懿は、まさに「策士策に溺れる」でした。
相手が頭の切れる司馬懿だからこそ有効な策だったので、
つまり、諸葛亮が司馬懿を認めていると受け取れるのですが、
プライドが山より高い司馬懿がとにかく悔しそうで、
ちょっと可哀相でしたw



・江東の猛き虎
呉軍のシナリオ。
偉大なる先人たちに挑む陸遜たちの頑張りが見どころでした。



・腕輪防衛戦
直虎の腕輪を巡る攻防戦……なのですが、
メインは晋の一家のお話でした。
お母さんが一番強いのは、どこの世界でも同じですね。

覚えている時は良いけれど、暫く空くと、、
直虎の救出(司馬昭たちと接触させない)任務を忘れて遠くに行き、
失敗してしまいます。



・女神に従いし若き龍
意識してプレイしないと、
敵を800体倒してからアテナと邂逅する任務が達成できないです。
なので最近は、北の山頂に上がるのでなく、
伏兵がたくさん出る南から回って進めています。



・決戦・第六天魔王
火計が始めて発動するステージ。
火計によって体力を減らされると、
大丈夫だと分かっていても焦るので、苦手感が強いです。
また、ここは対ナタ戦もあることから、
最初に遊んだ時は疲れました。
暫く経ってから改めて遊び直したら、それほどでもなく、
ちょっと拍子抜けしました。



無双OROCHI3 - PS4無双OROCHI 2 Ultimate - PS4無双OROCHI 2 Ultimate - PS4真・三國無双8 - PS4Newニンテンドー3DS専用 ファイアーエムブレム無双無双☆スターズ - PS4真・三國無双7 with 猛将伝 - PS4




2018-10-07 22:57  nice!(0) 

nice! 0