So-net無料ブログ作成

感想@舞台「おおきく振りかぶって」 [おおきく振りかぶって]

舞台「おおきく振りかぶって」を観てきました!
(2018年2月14日 於 池袋・サンシャイン劇場)
07oofuri.jpg

おおきく振りかぶって COMPLETE Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

おおきく振りかぶって COMPLETE Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


拙ブログを以前からご覧の方はご存知でしょうが、
一時期の私は物凄く「おお振り」にハマっていました。
今は、本誌アフタヌーンも単行本も全く読んでいませんが、
一度はむちゃくちゃハマった作品の舞台化!ということで、
お試しで一公演分だけチケットを取り、観てきました。




正直に言いますと、観劇前は全く期待していなかったのですが
……ですが、
むちゃくちゃ面白かったです!
そして感動した……原作の数々の名シーンでは、
つい泣きそうになりました!!!


席が一階通路前(前方席)下手側ということもあり、臨場感たっぷりで、
演劇として表現するには難しいであろう野球の試合のシーンも、
迫力が凄かったです。
お話の内容は原作通りなので、
結果は分かっているのですが、緊張しましたし興奮しました。
(ちなみに、私が買った席は上手側の一般席だったのですが、
当日、劇場内で交換希望の方に声を掛けられまして、
当初の席よりも良いところで観られました)

キャラメルボックスさんの作品には初めて触れましたが、
「さすがだ! 凄い!」と思わずにはいられなかったです。
特に、リアル野球好きとしては、
打者がボールを打ったら右(一塁ベース)に向かって走るというのが
当然のこととして頭にあったので、
打ったら左に走るという流れが非常に衝撃的で、新鮮でした。
「あぁ、こういう表現方法があるのかー!」と、雷に打たれた気分でした。
そして、二時間という決して短くない時間において、
濃密に丁寧に「おお振り」の序盤が描かれていました。

原作を知っている方ならご存知でしょうが、
今回の舞台の内容(西浦高校野球部結成~対三星線~対桐青戦)って、
おお振り全体の中でも飛び抜けて面白いんです。
野球部の初の練習試合となる対三星戦では、
屈指の名台詞が連発されますし、
対桐青戦のラストで守備のみんなから三橋君が声をかけられるシーンは、
頭の中で思い返すだけでぐっときます。
それらが舞台上で再現される度に、
原作やアニメで散々味わった感動も加わって、
最後は「あぁ良い作品だ」と改めておお振りの良さに気付かされました。

当初は買うつもりが無かったパンフレットやDVDも、しっかり買ってきました。
お陰で所持金が500円を切る(そのせいで、生写真は買えませんでした)という
大人としてあってはいけない状況になりましたが、
とても幸せな気持ちで帰宅することができました。
本当に本当に、素晴らしい舞台でした。


個人的に良かったなと思ったのは、
主人公の三橋くん(西銘駿さん)、花井くん(白又敦さん)、
田島くん(納谷健さん)、そして秋丸くん(川隅美慎さん)。
特に川隅さんはダンスがお上手で、魅力的で、
他の人を見ようとしてもつい彼に目をやってしまいました。
あと、千代ちゃん(澤田美紀さん)がめっちゃ可愛かったです。
好き。


DVDが届くのをずっと楽しみに待っています!

(5/24 追記)届きました!!
【舞台「おおきく振りかぶって」DVD】
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2018-05-24-1



おおきく振りかぶって(29) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(28) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(27) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(26) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(25) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって 熱闘グラフ――あの夏を焦がした試合&選手 記録集おおきく振りかぶって COMPLETE Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)





2018-04-07 22:19  nice!(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0