SSブログ

ブランドムック本:Angelic Pretty*Sugary Carnival柄のビッグトートバッグ [日常生活]

Angelic Pretty(アンジェリック プリティ)の
ムック本を買いましたので
付録と共にご紹介します。

Angelic Pretty (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

Angelic Pretty (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/02/25
  • メディア: 大型本

実物を見られない、通販でお求めになる方のご参考になれば幸いです。


私はAngelic Prettyがまだセレクトショップ“Pretty”だった頃から
服や小物をちょこちょこと買っていて、
寧ろ、Angelic Prettyになってからは足が遠退いている
(年齢的にも体型的にももう無理)状態です。
それでも、柄や服を見るのはずっと好きで、
今も、カジュアルダウンして着られそうな服はたまに買っています。

今回は大人気だったSugary Carnival柄のビッグトートバッグが
付録につくということで、物凄く楽しみにしていました。
服はもう着られないけれど、
こういう小物なら持てそうかなぁ……と思いまして。
01.jpg


でも実物をぱっと見たところ、
安っぽい作りにちょっとがっかりしました。
作りが雑なのではなく、ポリエステル素材なので
どうしてもそう見えてしまうんでしょうね。
語弊があるかもしれませんが、
スイマーで売っている安価なバッグっぽいです。
02.jpg

ムック本のおまけとしては、
去年出たBABYのハート型ポーチが結構良かったので
(サイズが小さいのが難点ですが)
http://himezakura.blog.so-net.ne.jp/2012-06-23
このプリティさんのも期待していたんですけど……。
とはいえ、よくある他の雑誌の付録のバッグを見ていると
同じような感じなので、
良くも悪くも“雑誌のおまけ”程度の作りなのかなと思いました。

それと、持ち手が安い合革なので
よく使っていたり、雨に濡れたまま放置したりすると
割と早くダメージが出そうな感じがします。
(表面がひび割れるとか)



細かい点をご紹介します。

まず、裏地付きです。
小さな内ポケットにはブランドタグが縫いつけられています。
“ビッグ”というだけあって、
A4サイズの本(ムック本の大きさ)は縦で入ります。
マチを超えなければ、スナップボタンで楽に留まります。
03.jpg
マチもそこそこあります。
パンダのぬいぐるみの幅は、太いところで12〜13センチです。



これは個人的な印象ですが……
やはり見た目がどうにも安っぽいのは否めないので、
全身キメキメで頑張っているコテロリさんが持つと
このバッグだけ浮きそうな気がします。
これとは別にちゃんとしたバッグを持っていて、
サブバッグとして使用するなら
普通に「あり」だと思います。

ただ、たとえば、
ロリータさん初心者の人が
これからAngelic Prettyだけで新品一式揃えようとすると、
基本の服と小物(ブラウス+ジャンスカ+頭もの)だけでも
結構な金額が掛かってしまうので、
バッグなどは後回しにせざるを得ないこともあると思います。
それまでの繋ぎとして使う分には良いのかもしれません。

また、普段は可愛い格好ができない休日ロリさんが
日常的に使うバッグとして使うのも良いと思います。
辞書を入れたらすぐにパンパンになってしまいますし、
持ち手をかなり痛めそうですが、
普通の重さ・厚さの教材を入れて持って歩くには適している感じです。
持ち手を肩に掛けられるのも機能性があって良いです。
でも、地が厚いので
エコバッグとして携帯するにはかさばる気がします。



肝心の本は……
表紙のモデルさんがかわいくなくてびっくりしました。
どうも、眉の形が左右で違うのが気になってしまいます。

でも、巻頭の外国人のモデルさんによるコーデ紹介(最近の服)は
素晴らしいです。
ぶっちゃけ、全ページこれだったら
たとえバッグ無しでももう一冊保存用で買ったと思います。
04.jpg
(本の中身をそのまま写すのはどうかと思いましたので
ぼかし加工を敢えて加えています)

他、過去のテキスタイル紹介や
コーデ・メイク指南に、公式・読者モデル写真、
店員&お客さんのスナップ写真、
デザイナーへのインタビューなどもあります。
また、過去のノベルティやポストカードのギャラリーページもあって、
見ているだけで楽しいです。
まさに“Angelic Prettyのファンブック”という感じです。



多分、この本は、
Angelic Prettyの服は好きだけれど
様々な理由(経済的・年齢的・環境的)でなかなか買えない
……というライト層が一番楽しめる本だと思います。

コアなファンだとちょっと物足りないかもしれません。
↑こういう方は、自分のクローゼットを開けてじっと眺めるか、
手持ちの服を一枚ずつ自分で撮影&プリントして
簡易写真カタログを作ると、結構幸せになれると思います。



来月にはBABYのステーショナリーセットも出ますね。

これも当たりだといいなー。


Angelic Pretty (e-MOOK 宝島社ブランドムック)BABY, THE STARS SHINE BRIGHT ステーショナリーセットBOOK 【ペンケース・文庫カバー・ボールペン・一筆箋・ふせん付】 (宝島社ステーショナリーシリーズ)BABY,THE STARS SHINE BRIGHT (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PINK HOUSE 2013 Boston Bag (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PINK HOUSE 2013 Tote Bag (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PINK HOUSE 財布BOOK ([バラエティ])PINK HOUSE 2012 Vanity bag (e-MOOK 宝島社ブランドムック)



2013-02-25 15:39  nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0