SSブログ

感想@アニメ「おとめ妖怪 ざくろ」第十話:かげ、追々と*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「おとめ妖怪 ざくろ」の感想です。
今回は第十話「かげ、追々と」です。

おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]

おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んでいません


前回の感想はこちら。
第九話:さち、恋々と

各回の感想記事のURLは、他の作品と合わせて
こちらのページでまとめています。
アニメ感想記事 一覧:2010年10月 開始作品

────

まずはあらすじです。公式サイトより転載します。
神社で行われる祭りに向かった妖人省の面々。浴衣を着た西王母桃たちはウキウキ気分。
まずは神社の守り神 狛犬のあ様とうん様に挨拶をし、お祭りを楽しむ一同。さらに巨大迷路があるというので遊びに行くことに。チームに分かれて出口まで競争をすることになるが、西王母桃は総角とはぐれたところで何者かに捕らわれてしまう。


総角景の告白がキターヽ(o゚ω゚o)ノと思いきや
未遂で終わってしまいました。
でも、ざくろにも、
あの時の総角が何を言おうとしていたかは
しっかりと伝わっていましたよね。
ざくろも、本当は嬉しいくせに
彼をつい突き放しちゃうなんて、本当にかわいいです。
私も見ていてもどかしかったけれど、
そういうところがとてもざくろらしいと思えました。


さて、花楯中尉が実は沢鷹という名の妖であり、
ざくろに意図を持って近付いていたと判明しました。
これまでも、花楯が実は敵らしいとは描かれていて
──というか、最初の登場時から、
彼はなんか怪しかったですが、
(と、その時の感想に書いた覚えがあります)
ざくろはショックだったでしょう。
まぁ、その前に、
ざくろには花楯中尉を拒んだ一件がありましたので、
彼女自身も納得はできたでしょうが……。

花楯中尉(沢鷹)の言葉をそのまま信じると、
彼とざくろは兄妹なんですね。
でも、ざくろが半妖なのを思うと、
父親か母親が違うのかな。
そして、そういうざくろを見下げながらも、
自分の子を孕む相手だと決めているあたり、
花楯中尉には複雑な事情もありそうで……。
続きが楽しみです!!


おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 2 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 3 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 4 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)
────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第十一話:ふれて、殻々と

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-12-14 23:39  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0