SSブログ

感想@アニメ「おとめ妖怪 ざくろ」第九話:さち、恋々と*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「おとめ妖怪 ざくろ」の感想です。
今回は第九話「さち、恋々と」です。

おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]

おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んでいません


前回の感想はこちら。
第八話:あめ、徒々と

各回の感想記事のURLは、他の作品と合わせて
こちらのページでまとめています。
アニメ感想記事 一覧:2010年10月 開始作品

────

まずはあらすじです。公式サイトより転載します。
巷では、色恋の相談に答えてくれる“こっくりさん”が大流行。さっそく妖人省の中でも雪洞・鬼灯が試してみることに。西王母桃たちも興味津々。
ところが出てきた“こっくりさん”が暴走し逃げ出してしまった。退治をしようにも西王母桃の刀も葉が立たない。偶然、同様の事件の調査依頼に妖人省に来ていた花楯中尉も加わり、“こっくりさん”を探しに行くことに。


ざくろも総角景も、随分前からとっくに
お互いに相手を異性として気にしているのに、
それをまだ表に出したくない
(特にざくろは、その気持ちを認めたくない)からか、
二人がビミョーな関係になっています。
そこに、なんだか裏があるらしい花楯中尉が絡んでいて
面白いですww
そして、彼らだけでなく、
その周りの人間(薄蛍とか)も同様で
私は放送を見ていて、ついニヤニヤしちゃいますww
この、友達以上恋人未満の関係は、
アニメや小説、漫画や映画といった媒体に限らず、
また、時代や設定に限らず、見ていて楽しいです。


また、今回は、いなくなったこっくりさんを探した後、
総角がざくろへの思いを口にしようとして、
彼女が慌てて止めたのが印象的でした。
このシーン、総角も「え?」という感じで反応していたように、
なにげにざくろの本音が出ていますよね。
「本当か嘘か分からない〜」と言ったという事は、
ざくろなりに、総角から気にされているのを
ちゃんと実感しているんですよね??
まぁ、あれだけ優しくされていれば当然でしょうが。
なんだか恋の成就への道を激しく遠回りしているような二人ですが、
早くお互いに好きだと告白しあってほしいです。
この二人は、踏ん切りというか、勢いさえあれば
ポロッと言えそうなのになぁ。
(たとえば、何か問題が起きて、総角に責められたざくろが
「なによ、私があんたが好きで悪い?」みたいな感じで告白するとか)


おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 2 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 3 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 4 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)
────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第十話:かげ、追々と

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-12-13 16:38  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0