So-net無料ブログ作成

感想:NHK大河ドラマ「龍馬伝」第38回 霧島の誓い*ネタバレあり [NHK大河ドラマ感想]

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の感想です。
今回は第38回「霧島の誓い」です。

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Amuse Soft Entertainment =dvd=
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第37回「龍馬の妻」

各回の感想記事のURLはこちらのページでまとめています。
感想一覧:NHK大河ドラマ「龍馬伝」

────

決して悪くはない……
丁寧に作られているとは思えるんですが、
いかんせん面白くないです。
ここまでずっと見てきたから、
多分、私はこれからも惰性で見続けるでしょうし、
何よりこの第三部は、龍馬が歴史の表舞台に出たところ
──最も面白い内容であるはずなので、
これがつまらないと感じるのであれば、
もう、ドラマの出来がどうこうというより
私個人の好みと合わないんだなと思うしかないのですが
不満はやはり消えません。



なんだろう……ううん、
以前の放送でも思っていた事なので
当ブログでも多分書いていると思いますが、
たとえば今回ですと、
龍馬がおりょうさんと共に霧島に登るシーンと、
龍馬が戦いを決意する終盤のシーンが
同じトーンで描かれているように思えてしまうので
お話にメリハリを感じられず、
見ていて飽きてしまうんです。

勿論、前者は登山ですし、
後者は坂本龍馬役の福山雅治さんが
割れた声をマイクが拾わされるほど煩くがなったり、
派手なBGMを流してそれっぽく盛り上げたりしているのですが、
映像から受ける印象が同じなので、
作品を見ていても刺激が無いんですよね。
で、結果、飽きちゃうという。
あのカメラと映像の色見のせいなのかなぁ。
それと演出。



ところで、今回の登山のシーンには
一体何の意味があるんでしょうか。
二人が苦労して登っているのを
視聴者に認めてもらいたいのかもしれませんが、
ここより他に尺を割くべきシーンは多々あるのでは?
あの逆鉾引き抜きの勇者ごっこwもどきも
失笑レベルでした。
ああいうシーンは仰々しくやらない方が良いと思います。
ツッコミどころがあり過ぎるww

そして、最後に龍馬が戦うとの決意をするシーンは
私には見ていて痛々しかったんですが、
他の視聴者さんはどうだったんでしょうか。
それまでも、龍馬の調子の良さが
鼻につくシーンは何度もありましたが、
第三部になってからやたらと好戦的な龍馬には
いくら正論を唱えられても、言葉に重みがないです。
「お前に『日本のために!』と連呼されてもなぁ……」
という感じです。
寧ろ、皆を煽った元凶はこの人じゃないかと
失礼な事すら思ってしまいます。
倒幕の流れは急で、また、逆らえないものなのでしょうが、
龍馬が口を挿まなければ、
傷付かずに済んだ人が大勢いたように思えてなりません。
それぐらい、私の中では
勘違い人物になってしまっています。
福山雅治さんご自身は
龍馬役がすっかり馴染んできていて、
「あぁ、顔が龍馬になってきたなぁ」と
感心できるほど自然だと思えますが、
とにかく役の言動が私には好ましく思えないです。
いつも口先だけで、実力が全く伴っておらず、
主義主張をころころ替える男には、日本を任せたくないです。


【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)福山雅治 坂本龍馬写真集NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2



────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第39回「馬関の奇跡」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-09-26 07:23  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0