SSブログ

感想@韓国ドラマ「BAD LOVE〜愛に溺れて〜」第20話(最終回):愛は永遠に*ネタバレあり [韓国ドラマ感想]

韓国ドラマ「BAD LOVE〜愛に溺れて〜」の感想です。
今回は第20話(最終回)「愛は永遠に」です。

BAD LOVE ~愛に溺れて~ DVD-BOX II

BAD LOVE ~愛に溺れて~ DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第19話:別れの誕生日

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想記事 一覧:韓国ドラマ

────

まずはあらすじです。公式サイトより転載します。
ふたりが別々の道へ進んでから1年が経った。手術が成功したインジョンは子供たちにチェロを教え、ヨンギは単身ニューヨークに渡りアーティストとして成功を収めていた。個展を開催するために久々の帰国を果たしたヨンギ。そしてふたりは偶然三陟の港で再会し、思い出が詰まった廃校を訪れることにする。過去の日々を懐かしむふたり。ヨンギとインジョンは、お互いの存在の大切さを無言のうちに確かめあうのだった……。


最終回でした。
前回の最後で別れた二人が、暫く経って偶然に再会して、
当時を懐かしく思いながらまた相手を愛しく思う
……って、
まさにテンプレ通りの結末だったわけですが、
今回だけは、
ヒロインのナ・インジョン(イ・ヨウォンさん)が
ずっと穏やかな顔でいたから良かったなぁと思いました。
インジョンは美人さんだったけど
この回以外は始終ぶすっとしていて
その美貌が台なしだったのがかなり勿体なかったので……。
それに、ヒロインがムスッとしているのをずっと見せられるのは
視聴者としても気分が宜しくなかったですし。
正直に言って、だらだらと間延びしたドラマだったけれど、
最後、彼女が穏やかな顔で暮らせるようになった点だけは
本当に良かったです。


カン・ヨンギ(クォン・サンウさん)とは……
廃校は?と私もずっと気にしていたので、
最後の最後で二人がここを訪れる展開になったので
ちょっと安心しました。
それにしても、今回は回想が多過ぎww
もうちょっと整理すれば、
もっとコンパクトにまとめられるのになと思いました。


ただ、この展開ですと、やはり、
「何のために二人は一時的に別れたのww」と
ツッコミを入れずにはいられませんでした。
街で二人が偶然に顔を会わせた後、軽く立ち話をしただけで
あっさりとそのまま別れる(付き合わない)展開でも
良かったかなと思いました。

そして、最初から最後までずっとだらだら展開だったのは、
まさに日本のテレビドラマのようでした。
テンポの良さが韓国ドラマの売りである中、
こういう作品は珍しいのでしょうが、
私には、これがお話がつまらなくなった原因としか
思えませんでした。
色々と惜しかったです。


BAD LOVE ~愛に溺れて~ DVD-BOX IBAD LOVE ~愛に溺れて~ DVD-BOX IIBAD LOVE~愛に溺れて~オリジナル・サウンドトラッククォン・サンウDREAM IN JAPAN~心の扉を開いて PART1~ [DVD]クォン・サンウ DREAM IN JAPAN ~心の扉を開いて~ PART II [DVD]



────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。


2010-09-25 21:58  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0