SSブログ

感想@ドラマ「ホタルノヒカリ2」第六夜:結婚白紙!? ほっとく大作戦(婚約解消? 干物女に新たな男)*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「ホタルノヒカリ2」の感想です。
今回は第6話(第六夜)
「結婚白紙!? ほっとく大作戦(婚約解消? 干物女に新たな男)」です。

ホタルノヒカリ2 DVD-BOX

ホタルノヒカリ2 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD

私はこちらのドラマの大ファンで、
第一期の感想記事も書いています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴(2)


前回の感想はこちら。
第五夜:干物女の主婦力(仕事やめたい?干物女の主婦力)

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめていきます。
テレビドラマ感想一覧:2010年夏 放送開始作品

────

今回も面白かったです。
第1期と比べると、雨宮蛍(綾瀬はるかさん)と
ぶちょお(高野誠一/ 藤木直人さん)の言動は
かなりわざとらしくなってきましたが、
そういうのも引っ括めて大好きです。
まさか、ぶちょおが単独で(しかも自ら進んで)
居間でのゴロゴロ……をやるとは思ってもみませんでした。
いいなぁ、ぶちょお。
最後のオチもおかしかった!

蛍もぶちょおも、軽口を叩く時は
物凄く勢いが良くて、変なことでも平気で言えちゃうのに
いざ事に及ぶとなると途端に尻込みしちゃうのが
とってもとってもかわいいです。
今週のエピソードで言うと、
蛍がぶちょおを独占しようとして
「ざまぁ味噌汁! 突撃、隣の晩ご飯だ!」と言いながら
彼のベッドに潜り込むシーンや、
最後の縁側での「チュウ」云々の会話です。
干物女の代表である蛍と、
もしかしたら干物男?の瀬乃和馬(向井理さん)は
似ている部分が多いですが、
現在では、蛍とぶちょおの方が似ている気がします。
というか、ぶちょおが蛍に感化され過ぎww

個人的には、
蛍の駄目な部分(干物女)を、そのまま認めてくれる
瀬乃くんの優しさは好きですが、
それだと、彼女が元から持っている頑張り屋さんの性格を
否定しちゃうと思うんです。
蛍は頑張りたいのに、
瀬乃くんが「頑張らなくてもいいじゃん」と
横から手を出して止めちゃうみたいな感じで。
なので、蛍の良いところも駄目なところも
全部受け止めてくれるぶちょおじゃないと、蛍は駄目!
……だと思うのですが、
ぶちょおはぶちょおで、色々と面倒臭いところがありますからね。
(私はそこがぶちょおの魅力の一つでもあると思っています)
ちょっと疲れた時に
瀬乃くんの優しさが沁みるのは仕方ないかと思っています。



その瀬乃くん。
放送前から彼が当て馬だとは分かっていましたが、
これまで、蛍とぶちょおの恋愛に彼が介入しなかった事から
いささか、中途半端な感じも漂っていましたが、
今回、いきなり蛍に告白しました!!
でも、あの、「好きだから分かる」から来た一連の流れは、
唐突だったけれど凄く良かったです。
そこそこお酒を呑んでいた
+好きな子が別の男との恋愛で悩んでいるという特殊な状況で、
つい口が滑っちゃったんだろうなぁ。
でも、瀬乃の真摯な気持ちも伝わってきましたし、
男らしさも感じられました。
ぶちょおが蛍に「好きだ」という時に感じられる
教科書的な固さはなく、
等身大の恋愛という感じもして、
それぞれの差(年齢/立場など)が分かったのが
とても良かったと思います。



ところで、専業主婦宣言をした山田姐さんが、
おはぎ作りにご執着していたのには、笑ってしまいました。
彼女にとっては、おはぎを上手く作ることが
専業主婦への登竜門になってましたね。
あのまま駄目かと思いきや、
最後には成功していたのでホッとしました。
蛍とぶちょおのカップルも勿論ですが
この二人にも、無事にゴールインしてほしいです!


ホタルノヒカリ DVD-BOX日本テレビ系水曜ドラマ ホタルノヒカリ オリジナル・サウンド・トラックホタルノヒカリ2 DVD-BOX「ホタルノヒカリ2」 オリジナル・サウンドトラック(仮)




────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックしてやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちらから【にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第七夜:干物女 秘密のドキドキ(結婚はパワー? 干物女の神頼み)

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-08-18 23:51  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0