So-net無料ブログ作成

感想:NHK大河ドラマ「龍馬伝」第32回 狙われた龍馬*ネタバレあり [NHK大河ドラマ感想]

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の感想です。
今回は第32回「狙われた龍馬」です。

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Amuse Soft Entertainment =dvd=
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第31回「西郷はまだか」

各回の感想記事のURLはこちらのページでまとめています。
感想一覧:NHK大河ドラマ「龍馬伝」

────

今週は、ネタ回……という認識を持っても良いんですよね?
中盤は緊張感もあって大変面白かったですが、
おそらく史実とは違うでしょうし
(もし史実だったらすみません)、
そもそもこんなエピソードは不要だと言われてしまえば
それだけの内容だった気もしますが、
ドラマとしては良かったと思います。
真面目に龍馬の人生を見守っていきたい人や
新撰組の熱狂的なファンは、もしかしたら、
見ていてちゃぶ台をひっくり返したくなったかも
しれません。


まずはやっぱり、千葉重太郎の再登場でしょう。
坂本龍馬(福山雅治さん)を探している男とは誰かと思えば、
重太郎先生だったとは……ww
そりゃ、妹の佐那をかわいがってきた重太郎先生なら、
江戸で嫁にも行かない彼女の為に、
わざわざ京くんだりまで龍馬を探しに来ますよね。
そして、近藤勇(原田泰造さん)に向かって刀を向ける姿が
とてもきれいでした。
以前、千葉道場がお話の舞台だった時は、
私は佐那さんを見るのに一生懸命で、
重太郎先生さんにはほとんど注目してなかったのですが、
もっとちゃんと見ておけば良かったと後悔しました。
道場を継ぐ人に相応しい構えだったと思います。
思わず「おお」と声を出しちゃったww


一方で、近藤さんは……
その前の、おりょうさんをも加えたラブコメ展開に対して
私が失笑してしまったのもあって、
いまいちだなぁと思ってしまいました。
私の中で、原田泰造さんが近藤勇と繋がらないというのが
一番大きな理由です。
近藤勇が喋らなければ、まだ見られるけれど、
喋った途端に、「あ、原田さん」と思ってしまうんです。
前々作の大河ドラマ“篤姫”で
大久保利通役で彼を見た時は、凄く良い感じに思えたのですが、
今回の近藤勇には、未だに違和感があります。


おりょうさん(真木よう子さん)は、以前と比べると、
「う〜み」を龍馬に教わってからは
格段にかわいくなりましたが、
現代劇のラブコメだよなぁと思ってしまいます。
この時の映像の撮り方が完全にそうだったので、
余計にこう感じたのかもしれません。
おりょうさんが、つい盗み聞きをしてしまうシーンがあるのは、
別に構わないのですが、
彼女にちょっと目を伏せさせて、
その時の顔のアップの映像を短く挿入するだけの方が、
彼女を色っぽく見せられますし、
ラブコメ度が高くなり過ぎなかったんじゃないかなと
思いました。


で、その龍馬ですが……
重太郎先生への言い訳の仕方といい、
西郷吉之助(西郷隆盛/高橋克実さん)への高圧的な物言いといい、
今週も、私にはあまり好ましく思えませんでした。
龍馬自身が格好良くないんだよなぁ。
いや、格好良いのかもしれませんが、
私にはそう感じられません。
龍馬が嘘を吐く時や、見栄をはる時特有の
福山さんの大袈裟な演技が鼻につくのもあって、
彼に魅力を感じる事ができませんでした。


【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX—1(season1) [Blu-ray]龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)福山雅治 坂本龍馬写真集NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2



────
ランキングに参加中です。記事がお気に召しましたらクリックして下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村
上記でエラーが出る方はこちら【にほんブログ村】からお願いします。

続きの感想も書きました。
第33回「亀山社中の大仕事」

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-08-09 20:27  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0