SSブログ

感想@韓国ドラマ「タルジャの春」第15話:愛は春の雨のように心を濡らす*ネタバレあり [韓国ドラマ感想]

フジテレビの韓流αで放送中の韓国ドラマ
「タルジャの春」の感想です。
今回は第15話の「愛は春の雨のように心を濡らす」です。

タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2

タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第14話:スーパーウーマンでなくても構わない

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想記事 一覧:韓国ドラマ

────

まずはあらすじから。BSジャパンの公式サイトより転載します。
ある夜を境に、タルジャはテボンに対してクールになることを心に決める。打って変わった彼女のクールな態度に、テボンもよそよそしくなり2人の仲は気まずくなる。しかし、心からお互いに望むことがなんとなくわかるようになり、初めてデートらしいデートをする2人。一方、ソンジュが結局手術を受けた事実を知って、セドは深く思い悩む。


物語も折り返しを過ぎましたが、
ここにきて、カン・テボン(イ・ミンギさん)と
オ・タルジャ(チェリムさん)の気持ちが
ぐっと固まりました!
いわゆる普通のデートをしている時の二人には
大変萌えました。
特に、アイスクリーム屋さんを出た直後に、
二人でお互いのを食べあっているシーン。
会話を聞くとそうでもないけれど、
パッと見、ただの馬鹿ップルみたいでかわいかったです。
あの場にたまたま居合わせたその辺の通行人は、
タルジャたちを、
何の問題もない、ごく普通のカップルちゃんだと思ったのでは??

でも、二人の心の距離がなくなった代わりに、
外野の問題が出てきました。
テボンの母親は、やはりタルジャの母親とも知り合いだったんですね。
しかもテボンの母親は、顔を整形して別人のようだとかww
確かに、夫が浮気をしているかもしれないと疑い(誤解ですが)、
息子を変な年上の女に奪われたとあっては、
彼女のように半狂乱になって
タルジャの母親を責めるのも仕方がないかもしれませんが、
夫と子供──両方に逃げられたなら、
彼女に何らかの問題があるのでは?と
いじわるな事を思ったり思わなかったり……。
でも、テボンの母親の場合、一番の問題は
未だに子離れできず、過剰に干渉してくる彼女自身ですからね。
おそらく、タルジャたち他人の話には耳を貸さないでしょうから、
ここはテボンに頑張ってほしいです。

ところで、オム・ギジュン(イ・ヒョヌさん)は
もう、お話に深く絡んでこないんでしょうか。
タルジャを巡る三角関係をもっと見たかったので、
こんなにも早く彼の扱いが悪くなったことに、少し驚いています。



ウィ・ソンジュ(イ・ヘヨンさん)と
シン・セド(コン・ヒョンジンさん)も、
時を同じくして普通のデートをしていましたが……
映画館ではソンジュさんが手を繋ぐのを拒否したのに、
その後に行ったアクセサリー屋さんでは
その手をしっかりと繋いでいたのが良かったなぁ。
二人は、中年と言ってもいいほど大人のカップルなのに、
まるで高校生ぐらいの初々しいところもあって、素敵でした。
その後の、指輪をセドさんが探すエピソードも面白かったです。


タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX1タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2「タルジャの春」ビジュアル・オリジナル・サウンドトラックDVD




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-07-07 23:13  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0