SSブログ

感想@ドラマ「プロゴルファー花」第12話:新人つぶしのワナ、一家離散の絶体絶命*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「プロゴルファー花」の感想です。
今回は第12話「新人つぶしのワナ、一家離散の絶体絶命」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第11話:地獄の猛特訓! 仙人が教えるゴルフ奥義

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

高瀬リコ(片瀬那奈さん)が素敵でした!
相変わらず、野宮花(加藤ローサさん)を嫌っていたけれど、
先輩プロゴルファーの事はもっと嫌いだとして、
過剰な同情から窮地に陥っていた花の気持ちを
見事に救っていました。
リコの心境は複雑だけれど、ああいう変化は自然でしたし、
何より、共感できました。


こうして考えてみると、やはり花は
メンタル面の調子で成績が左右されるというか、弱いなぁ。
でも、これまで嫌がらせを散々されてきたのが
上手く働いて、
ボールを打つ時に、背後でゴルフバッグを倒されても
全く問題無かったのが良かったです。
ここは私も笑ってしまいました。

でも一番おかしかった&びっくりしたのは、
前回登場したゲストキャラクターのゴルフ仙人が
醍醐コーチ(石黒賢さん)の父親だった事でした。
毎回毎回、必ずおいしいところを持っていくなぁ
……コーチは。



今回の最後の展開は、
逆境に強くなる花の性格を見込んでの事ですよね??
後がなくなった花が、
大きく差を付けられたリコにどう追い付き、追いこすのかが
楽しみです!


────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-07-02 23:44  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0