SSブログ

感想@アニメ「けいおん!!(第2期)」第12話:夏フェス!*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「けいおん!!(第2期)」の感想です。
今回は第12話(#12)「夏フェス!」です。

けいおん!!(第2期) 6 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん!!(第2期) 6 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。

アニメ「けいおん!」第1期の感想記事のURLはこちらでまとめています。
アニメ感想記事 一覧:2009年4〜6月放送
私は原作の漫画を読んだ事はありません。


前回の感想はこちら。
第11話:暑い!

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

夏休み突入!という事で、
サブタイトルの通り、軽音部の五人+さわ子先生が
夏フェスに観客として参加するお話でした。
あずにゃん「夏フェス!」
唯「夏へす?」
むぎ「夏へそ?」
が、おかしかったです。かわいい。



夏フェスは……私は、
普段聞いている音楽がそちら系ではないので
(あ、でも、ミッシェルは別です。
去年はアベの死の直後だったので
バースデイを見に行きたかった……)
FUJI ROCKを始めとする有名な野外フェスには
一度も行った事がないのですが、
その昔、十数年前に、“LSB”という
いわゆるV系と言われていたバンド(ユニット)の
大規模な屋内&野外の日本縦断イベントがありまして、
LUNA SEA/SOFT BALLET/BUCK-TICKという
三大バンドの頭文字を取ってLSBだったんですけれども、
そこの仙台公演が今でも忘れられませんww
会場はSUGOの中に作られた特設ステージだったのですが、
炎天下で、最前ブロックの前から二列目死守だったので、
本当にきつかった!!
あの時はまじで死ぬかと思いました。
入場前の待機中に、制汗剤か虫除けかは分かりませんが、
直射日光がガンガン当たる芝生の上で
小型スプレー缶を爆発させていたコスプレお嬢さんが
ちょっと離れたところにいて
物凄くビビった覚えもあります。



で、今回は、夏フェスに馴れたさわちゃん先生が
皆を引率して、会場に来ましたが……
テントを張りたいのに、もう斜面しか残ってないとか
細部がミョーにリアルで
私は見ていて笑ってしまいました。
作中で、あれこれと煩く言うさわちゃんに対して
律ちゃんが
「いるよねー。こういう時に仕切る人」みたいなモノローグを発して
ちょっと呆れている描写がありましたが、
ぶっちゃけ、さわちゃんの指示は全て野外ライヴの基本であって、
全然煩い部類に入らないです。
つか、むぎちゃんの靴は本当にあり得ないww

特に女性なら、作中でも注意があったように
虫除け+日焼け止めは必須です。あと、帽子。
知らずに体力を消耗している場合があるので、水と食糧も必須。
それと、睡眠不足は一番駄目!!
さわちゃん先生たちは着いた途端に回復していましたが、
普通の人はまず無理なので、
“体調悪いのに行く”とかやらないでほしいです。
迎える側(主催者/スタッフ)にとっても、
他の観客にとっても、いい迷惑なので……。



やたら食べ物にこだわっていた唯とむぎちゃんは、
近所のお祭りにでも出かけていた方が
幸せだった気がします。
Tシャツに浮かれていた澪ちゃんはかわいかったなぁ。
そして、全員でカッパを着用したりと
なにげにお着替えが多かった回でした。

個人的には、高速道路のパーキングで
ソフトクリームのお相伴にあずかるあずにゃんに
萌え萌えしました。
あの背景もリアルだったので、
すぐに場所が特定されちゃうんでしょうね。
そして、このあずにゃんのシーンは
ソフトクリームにモザイクが掛かって
変なエロシーンに変えられるんだろうなと
つい想像してしまいました。



それと、チケット代はさわ子先生の奢りなんでしょうか。
フジロックだと一日券一枚で16800円もするんですが。
これ五人分って凄いですよね。
せめて、さわ子先生の交通費は
軽音部の五人が持ってあげているといいなぁ。





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想はこちら。
第13話:残暑見舞い!

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-24 03:55  nice!(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3