So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」第9話:ラブ&ピース&撲殺*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」の感想です。
今回は第9話「ラブ&ピース&撲殺」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。

三代目明智小五郎DVD-BOX

三代目明智小五郎DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


前回の感想はこちら。
第8話:電脳探偵

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

今回は、いつも通り
ゲストキャラが犯行を行ないましたが、
メインは彼らでなく、
怪人20面相(片桐仁さん)だったと思います。

まさか、明智中五郎(田辺誠一さん)と同様に
怪人20面相も死ぬと、幽霊となって
小林少女だけに見えるようになる(小池里奈)とは。
それに、彼の一連の行動は、
うだつの上がらない明智中五郎を心配した
明智大五郎(西岡徳馬さん)の作戦だったとは。

怪人20面相が、
実は普通のサラリーマンで、妻子持ちだったという設定は、
上記の、明智大五郎絡みの件も含めて、
驚いたというより拍子抜けしました。
確かにきれいにまとめられてはいましたが、
面白くなかったですし、何より、
お話全体がこじんまりとしちゃって、
「なんだかなー……」と呟きたくなりました。
“くだらないけど面白い”のが売りである作品のはずなのに、
“くだらなくてつまらない”のでは、フォローできません。
B級チックな作品は、
作っている側が“B級”を意識すると、大抵つまらないですが
この作品はまさにそうです。
特に脚本において、小ネタは重要視するのに、
肝心の部分では
「これくらいでいいや」という手抜き感が強過ぎます。
もうちょっと、真面目に大事に作っているところを
見せてほしかったです。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第10話(最終回):さらば! 三代目明智小五郎

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-16 12:27  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0