SSブログ

感想@アニメ「Angel Beats!」第10話:Goodbye Days*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「Angel Beats!」の感想です。
今回は第10話( EPISODE10)「Goodbye Days」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第9話:In Your Memory

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

ユイのメイン回でした。

私は、他作品においても
煩いキャラクターを苦手としていますので
これまでの放送では、ユイに対しても
煩いなぁウザいなぁと思う事が多かったのですが、
さすがに今回の放送の最後では、しんみりとしてしまいました。

音無がユイに「じゃあ私と結婚してくれる?」と言われた時、
断わっても、「分かった」と承諾しても
ユイには満足してもらえなかったと思います。
特に後者──いくら音無が良い人でも、
この時のユイにしてみれば、
同情や憐れみといった優しさで結婚してもらっても
全然嬉しくないわけで。
愛のあるプロポーズじゃないと、意味がないんですよね。
なので、私も見ていて
「え? これ、どうなるんだろう。
この場合、音無が受けても断わっても駄目だよね」と
心配になりましたので、
日向が出てきて、ユイに本気のプロポーズをする展開には
思わず拍手をしたくなりました。
以前から、二人が他愛のない喧嘩を繰り返す
気の置けない仲間であるのは、
よく描かれていましたし、
今回、ユイにホームランを打たせる為に
音無が特訓してやっているのを日向が見ていたエピソードも
生きていたと思います。

何より、日向がユイへのプロポーズの直後に語った、
二人の“仮定の出会い”の話が良かったです。
このたとえ話は、
「そんな事があるのは漫画/アニメ」だけという
べたべたでコテコテな展開なのが、逆に良いですよね。
いつもキンキン声で不満ばかりを言っていたユイには珍しく、
とても幸せそうだったので、
見ている私も素直に「良かったね」と言えました。



というか、終盤までは
「今回はギャグ回?」と思える展開でしたので
普通に楽しく視聴していました。
(プロレス→サッカーも面白かったです)
今回は、放送の冒頭で
スタッフ紹介のテロップが流れましたので
最後に何かあるなとは思っていましたが
(アニメに限らず、ドラマでもこの手法はよく使われます)
最終回が見えてきている事から、
結局、ユイも消滅しないのでは?と思っていたので、
彼女が本当に消えてしまったらしい今回は、ちょっと意外でした。
でも、キャラクターとしては
満足して消える方が断然幸せですので、
ガルデモの先代ボーカルの岩沢がそうだったように、
彼女も、スタッフさんに特別愛されているキャラなのかなと
思いました。



正直なところ、
ファンの方には大変失礼ですが、
私はこちらの作品をあまり高く評価しておらず、
つまらないと思っていましたので、
最初から最後まで楽しめた今回は、とても嬉しかったです。
残りの回も楽しめれば良いなぁと思っています。
次回はまたまた急展開??




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第11話:Change the World

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-06 02:34  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0