SSブログ

感想@アニメ「四畳半神話大系」第7話:ヒーローショー同好会*ネタバレあり [アニメ感想]

フジテレビのノイタミナ枠のアニメ
「四畳半神話大系」の感想です。
今回は第7話「ヒーローショー同好会」です。

四畳半神話大系 第3巻(初回限定生産版)[Blu-ray]

四畳半神話大系 第3巻(初回限定生産版)[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の小説を読んでいません。


前回の感想はこちら。
第6話:英会話サークル“ジョイングリッシュ”

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

今週もすっごく面白かったです!
前回が文科系サークル(英会話)のお話でしたので、
今回、“私”が運動系サークルに所属するのは
予め読めていましたが、
まさか、前回の続きのお話になるとは……ww
とても意外でした。
確か前回の放送の冒頭で、“私”が
サークルを掛け持ちしている云々と言っていたのに
英会話サークルでのお話しか出てこなかった事から、
私は不思議に思っていたので、
「こういう事だったのか!」と改めて納得できました。

というか、毎回の放送では、
“私”の数年間がループしているのですが、
内容のスライドっぷりが絶妙なのが凄いです。
毎回ちょっとずつ違っていくのも勿論ですが、
なんだかんだで繋がっている事があったり
寧ろ回帰していたりするのが面白いです。
私はリアルタイムで視聴していますけれど、
こちらの作品は、
最終回を見た後で、もう一度最初から見てみたら、
新たに発見できる面白味がたくさんありそうですよね。
録画しているので、後でそうするのが楽しみです!!



さて、今回の放送は、最後まで視聴してみると、
サブタイトルである“ヒーローショー同好会”での活動が
冒頭のみしか出ませんので
あまり目立ってないのですが、
前回〜今回で起きる出来事のきっかけだったので、
存在意義はあったと思います。
また、前回の放送では、
作品全体のメインヒロインであろう明石さんが
全然出てこなかった事もあり、
今回、こういう形で登場してもらえて嬉しかったです。
白いもちぐまんの着ぐるみ
(というか、あれは、もちぐまん戦隊??)に入っていた“私”が
もし、男に絡まれている明石さんを救わなければ、
城ケ崎先輩から、ラブドールの香織さんの身辺警護&世話を
任される事もなかったはずなので、
今回の明石さんは、ヒーローショー同好会同様、
物語の起点だったようです。



以前の回を見ていた事で、
人間の女性に対する興味を全く持たないらしい城ケ崎先輩が、
ダッチワイフ……もとい、ラブドールの香織さんを
いかに大事に愛でていたかは分かっていましたので、
前回の放送では、
“私”が何故、香織さんと同棲しているんだろうと
私も不思議に思っていましたが、
まさかこういう過去があったとは……。
最初は、“私”も香織さんを人間として扱っていたのに、
そのうち、彼は城ケ崎さん化していたというか、
彼女を人間として扱うようになっていたのが
非常に面白かったです。
二人でラーメンを秘かに食べに行ったシーンでは
びっくりしたなぁ。
ラーメン屋の人が、どこか憐れむような感じで
“私”の言葉を聞いていたのは
私の錯覚じゃないと思います。

そして、今回も出ました“私”のジョニー。
男性だけが持っている、下半身の意識ですね。
そのジョニーが、萎えるどころか、
香織さんを前にして“私”をけしかけていたので、
私はちょっと驚きました。
結局、“私”は香織さんに性的な事をしませんでしたので
何も無かったのですが……
人形が相手でもジョニーはいいのかwwと
笑ってしまいました。



それと、今回のこの内容で、
定番の辻占の人はどう絡んでくるんだろうと思っていたら、
オババが無理に占ってましたね。
お金も、今回は第7話の放送でしたので
ちゃんと七千円になってましたww
この辺もおかしいなぁ。
上手く作られていると思います。





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第8話:読書サークルSEA

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-04 22:41  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0