SSブログ

感想@韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」第3話:私が家事を?*ネタバレあり [韓国ドラマ感想]

フジテレビの韓流αで放送中の韓国ドラマ
「ファンタスティック・カップル」の感想です。
今回は第3話「私が家事を?」です。

ファンタスティック・カップル DVD-BOX 7枚組

ファンタスティック・カップル DVD-BOX 7枚組

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • メディア: DVD

以下の記述にはネタバレを含みます。


前回の感想はこちら。
第2話:愛しの恋人よ!

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
テレビドラマ感想記事 一覧:韓国ドラマ

────

まずはあらすじから。BS11の公式サイトより転載します。
チョルスに抱きとめられた記憶を取り戻し、彼が恋人であることを認めたアンナ。しかし、チョルスが与える洋服や食べ物はまったく趣味に合わない。そんなアンナに1日の家事計画表を渡すチョルス。しかし、家事などやったことのないアンナは、食器を割ったり、洗濯機を壊したりと、家中をめちゃくちゃにしてしまう。
アンナの葬儀を行ったものの、胸騒ぎの静まらないビリーは、通りがかりの街でアンナらしき人影を見つけ罪の意識にかられる。コン室長はアンナの乗っていた車の中からチョルスのシャツなどを発見し、2人が不適切な関係を持っていたと主張し、彼をなぐさめる。
一方、チョルスは別れた恋人ユギョンから結婚が近いことを知らされる。


今回も面白かったです。
チョ・アンナ(ハン・イェスルさん)が、何かにつけ
「おかしい」「あり得ない」「変だ」……と
疑いの言葉を発するものの、
記憶がほとんど戻らない事から、結果的に
チャン・チョルス(オ・ジホさん)に頼らざるを得ないのが
面白いです。
チョルスも、「こき使ってやる!」と言い、
実際、アンナに対して優しくない言動をしますが、
彼女にとって一番困るのは
あの家を追い出される事なので、
そうしないだけまだ良いのかな?と思いました。

チョルスがアンナに冷たいのも、
記憶を失う前の彼女が彼に酷い事をしたせいであって、
元々の彼は、最初の出会いがそうだったように、
困っている人を見すごせない優しい人みたいですし、
これから二人の関係はどんどん良くなっていくといいなぁ。



でも今回は、アンナたちのどたばたよりも、
彼女が死んだと思い込んでいる
旦那さん(パク・ビリー/キム・ソンミンさん)と
コン室長のやり取りの方が、より面白かったです。
普通、こういう場合、
アンナが死んでせいせいしたとか言いそうなのに
(彼女の死を本気で喜んでもおかしくないのに)
ビリーが、人並みにちゃんと悼んでいるのが興味深かったです。
それまでのアンナの横暴な言動から解放されたビリーが
かなり気楽になっちゃった点については
無理なく共感できましたし、
「アンナの事は好きじゃなかったけれど
死んでほしいなんて思った事などない」
との台詞も発したビリーの気持ちは、
私にもよく理解できました。

今後、アンナとチョルスが
徐々に惹かれていくのは当然でしょうが、
この場合、二人の恋愛の障害となりそうなビリーが
人の好い性格をしているのが良いですね。
でも、人間として優れていても、
アンナとビリーの結婚生活が
決して円満でなさそうなのを思うと、
やはり結婚は、お互いの相性も大事だなぁと
改めて感じました。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第4話:捨てないで

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-01 23:58  nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0