SSブログ

感想@アニメ「閃光のナイトレイド」第9話:新しき京*ネタバレあり [アニメ感想]

テレビ東京の“アニメノチカラ”プロジェクト第2弾
アニメ「閃光のナイトレイド」の感想です。
今回は第9話「新しき京」です。
以下の記述にはネタバレがあります。


前回の感想はこちら。
第8話:凍土の国で

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめていきます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

今回は二つの大きな再会が描かれました。

冒頭で、前回の放送でもちらっと描かれていた
お墓参りの映像が流れたように
三好葵の恋人(婚約者?)静音は亡くなったはずですが、
彼女は“予言者”としての能力を買われた為に
表向き、そうされたと判明しました。
葵としては、喜びよりも驚きの方が大きかったでしょうね。
実際、前回の最後では
信じられないという顔をしていましたし、
苑樹雪菜の勧めが無ければ
(彼女が能力で葵の言葉を届けた)
あのまま列車を見送っていたでしょうから。

でも、本当に静音が生きていると分かってからの葵は
とても嬉しそうでした。
以前に流れた回想(葵が日傘を買ってあげるシーン)でも
二人は幸せそうなカップルちゃんでしたので
当然と言えばそうですが。
しかし、その一方で、
自らの立場を自覚しているらしい静音は
非常に複雑そうでした。
表向き死んだ事になっている自分に葵が関わっても
ろくな事がない(彼に危害が及ぶ)と
よく分かっているからでしょうね。
葵が積極的に逃げようとしているのに
静音は感情に流される事なく、冷静に
「逃げられないわ」と言っているのが
とても面白かったです。
二人の間には、もう、
決して相容れないものができちゃったような気さえ
しました。



さて、もう一つの再会は、
放送の序盤から雪菜が行方を探していた
実兄・高千穂勲との対面でした。
一度は手下を使って妹を取り込もうとした高千穂ですが
以前もそうだったように、
今回も、彼は基本的に紳士な行動を取っていました。
……が、内容を知らない人がこの再会シーンを見たなら、
「知らない人同士?」と思ったでしょうね。
どう考えても、あの緊張感ある雰囲気では
二人は兄妹には見えませんww

そして高千穂は、妹の望みに応えて、
彼の頭の中を覗かせました。
核爆弾の爆発らしい以前の実験は
中国のタクラマカン砂漠で行なわれましたので
本当の実害(建物や人間が受ける被害)は
さすがに分からなかったでしょうが、
それでも、倒れてしまうほどショックだったんですね……。
まぁ、あの時代の最先端の武器であるのを思うと、
“見た事がないほど威力が凄い爆弾”が爆発したので
たとえ核でなかったとしても
雪菜は相当驚いたでしょうが。

でも今回、雪菜がこれを見せられた事で、
組織から抜けない
(この戦いの舞台から降りない)覚悟を決めていたように、
残りの三人も、自分や日本の為でなく、
このような兵器が使われて
傷付く人が出ないようにする為に活動しようと
腹をくくるのでしょうか。
今回、葵と伊波葛が対立しましたが、
これも、今後の二人の共闘の伏線になるのかなと
思いました。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第10話:東は東

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-06-02 02:58  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0