SSブログ

感想@アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」:8BRIDGE(第62〜69話)*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」の感想です。
今回は8BRIDGE(第62〜69話)です。
内訳は
第62話「ウソ」第63話「橋の下の社員達」第64話「秘書」
第65話「ディープな関係」第66話「初めての…」
第67話「一人」第68話「青い鳥」
第69話「荒川一発芸予選前」 です。

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.4【数量限定生産版】 [Blu-ray]

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.4【数量限定生産版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事がありません。


前回の感想はこちら。
7BRIDGE(第52〜61話)

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

今回も大変面白かったです。
リクのお父さんが最初と最後を持っていっちゃった事で、
オイシイところを総取り!みたいな感じでした。
いいなぁ、お父さん。良いキャラです。
さすがリクのお父さん。

しかも、Bパートの最後で
愛情にやや変態要素が加わっているような
秘書・高井を出して、
“こんな突拍子も無い人間でもリクの父”という
人並みの愛情(親の愛?)を
視聴者に示したのも良かったです。
そして、島崎さんが実はお父さんのスパイだった事も含めて、
歪んではいるけれど、
この二人はちゃんと親子なんだなぁと思いました。



最初の、ドルガバの上下300万円のスーツを代償に、
リクが河川敷の住人に頼みごとをしていたのも
──それが無駄に終わったのも、おかしかったです。
マリアのヒエラルキーの中で、
彼女がトップなのはともかく、
植物の階級が二番目だったのが凄かった!!!
以前の放送で見られた彼女の言動を思えば
そうであって当然なのでしょうが、
こうあからさまだと、見ていておかしくてたまりません。

シロさんが、白線を引いている以外は
まともなサラリーマン然していたのも、
当たり前なのですが、おかしかったです。
白線の上しか歩けない事だけが変なんですが
彼にとっては、これが絶対に譲れない事なので、
こうして河川敷に住む羽目になってるんですね……。



そして、今回の放送では
リクとニノさんの初キスもありました!
21歳にして初チュウか……
好きな人とファーストキスができて良かったね!と思った反面、
こういう性格のキャラクターですから、当然なのでしょうが、
まだ童貞かと思ったら、笑えました。
お金も地位も家柄も持っているリクですが、
彼がそれまで必要としなかったからか、
女運は恵まれてなかったんだなぁ。
どうせならいっそのこと、ニノさんに
DTも貰ってもらえばいいと思いましたww

デートという単語には禍々しい響きを感じていて、
しかも、以前の“河口に行ったデート”も忘れていたニノさんが、
キスはちゃんと分かっていたのが
(完全には分かってないようですが)
おかしかったです。
そして、高井の煽りに乗って、
「恋人はキスを年がら年中チュッチュしているもの」と
言いきった星が、結果的に、
リクとニノさんのキスシーンを目の当りにする羽目になって、
大ダメージを受けたのには
爆笑しました。

星がニノさんをどれだけ好きかを思えば、
川岸で一人、しゃがみ込んだ彼が
「僕はヒトデです」と言い、
高井に
「この日、心に傷を負った海洋生物が誕生したのでございます」と
言われちゃうのも仕方ないでしょう。






────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
9BRIDGE(第70話〜76話)

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-25 02:59  nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0