So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」第5話:悪魔の商店街音頭*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」の感想です。
今回は第5話「悪魔の商店街音頭」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。

三代目明智小五郎DVD-BOX

三代目明智小五郎DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



前回の感想はこちら。
第4話:ツクモガミ

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:2010年春 放送開始作品

────

今回は、先が簡単に読めちゃったなぁ。
誰かが閉じ込められている+
死んだ明智中五郎(田辺誠一さん)を小林少女(小池里奈さん)が
認識できていない……という点から、
途中まで登場していた小林少女が
実は怪人20面相の変装であるのは分かりましたし、
三ノ輪橋のぼる(五十嵐隼士さん)が音痴だと分かった時点で
あのイベントではCDが掛けられていると分かりましたし……。
こちらのドラマが、ミステリ作品でありながら
推理を楽しむものではないのは承知していましたが
今回はちょっと簡単過ぎるなと思いました。

そして、後者のCDを掛けたトリックですが、
よくよく考えてみると、これって物凄く意味の無い事ですよね。
普通、アリバイは、
その時刻に犯行を行なえなかった事を証明する為のものです。
今回、明智が殺された時に、
イベントを中止にしていた事を世の中の人に教えていたんじゃ、
(通りすがりの人に、イベントが中止になった事を
わざわざ知らせている)
対外的なアリバイにはならないですよね。
つまり、あの時に外にいなかった当の明智か、
今回のように後からやってきた小林少女にしか
意味の無いアリバイ作りなんです。
もし、小林少女がああしてやってこなかったら
やる意味が無い……って、
お話としては破綻しています。
もし、明智の死が警察に知られて
高田刑事(田中要次さん)達が駆けつけてきたら、
一番に疑われるのは三ノ輪橋です。


今回の小林少女のコスプレは
歌のお兄さんかな??
かわいかったです。
また、どうせ歌ものでやるなら
最初から最後まで歌で通せば面白いのにと思いました。

三ノ輪橋も、演じている五十嵐さんが格好良いので
ビジュアル系なのが逆にミョーにおかしかったです。
似合い過ぎてたなぁ。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第6話:人間やめてやる

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-13 23:25  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。