SSブログ

感想@劇団四季ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」*ネタバレあり [映画・舞台]

ゴールデンウィークに
劇団四季の公演「ミュージカル:サウンドオブ・ミュージック」を
観劇しましたので、感想を簡単に綴ります。
以下の記述にはネタバレを含みます。

こちらは映画版。

サウンド・オブ・ミュージック 製作40周年記念版 (ファミリー・バージョン) [DVD]

サウンド・オブ・ミュージック 製作40周年記念版 (ファミリー・バージョン) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

私はこの映画版の大ファンですが、
舞台を見るのは今回が初めてでした。


────

感想を書く前に。
上記の通り、
私は、映画版「サウンド・オブ・ミュージック」の大ファンです。
映画としても好きですし、ミュージカルとしても大好きです。
というか、こちらは多分、
私が初めて見たミュージカル映画だと思います。
高校の音楽の選択授業において、
担当教師が、音楽にちなんだ映画をたまに見せてくれました。
“グレンミラー物語”や“アマデウス”など……
そして、こちら“サウンド・オブ・ミュージック”もその内の一つでした。
当時、めちゃくちゃ感動した覚えがありました。
たまたまテレビ東京で放映された時は、慌ててビデオに録画したなぁ。
普通の映画ですと、ヒロインに自分を投影する事が多いですが、
こちらの作品は違い、私は
マリアとトラップ大佐の子供になりたいですww
カーテン生地の遊び着を着て、街路樹の木登りをするのが夢です!

で、今回、劇団四季で公演が行なわれると知った時は
嬉しくて嬉しくて、子供のようにはしゃいでしまいました。



あまりに映画版に思い入れがありますので、
映画と違う事に抵抗を持ったらどうしようという懸念はありましたが、
実際に見てみたら、まったくの杞憂でした。
冒頭から、物語に引き込まれました!

まず、当たり前ですが、歌が素晴らしかったです!!!
マリアとトラップ大佐は大人の役者さんなので、
たくさんいる候補の中から上手い人を選べば良いのでしょうが、
歌える子供を、これだけの数を集められたのは
本当に凄いと思います。
しかも、演技も重要ですからね……。
子供たちについては、おそらく
容姿や演技以上に、歌重視でオーディションしたんだろうなぁ。
それくらい、歌が凄かったです。
まぁ、こちらの作品は、
他のミュージカル以上に歌がメインのお話なので、
肝心の歌でコケたらお話にならない事から
これがまず最低条件なのでしょうが。
役者さん&子役さんもそうですが
スタッフさんも相当ご苦労されたと思います。

歌の使いどころは、映画版とは違いましたが、
戸惑いにはならず、
「あ、ここでこの歌をもってくるんだ」と
寧ろ感心してしまいました。
違和感はなかったです。



主人公のマリアは、とにかく可憐でかわいらしかったです。
最初は“外から来た一番上のお姉さん”という感じでしたが、
彼女はトラップ一家に馴染んでいくにつれて、
どんどん母性を出してきて、
結婚後は、厚かましいぐらいの逞しさまで出していました。
でも、ヒトラー支配下の戦時中という時代背景を思うと、
女性の地位が低いとされながらも、これぐらい強くないと
自分の信念は貫けませんので
そういう心の強さが出ていて良かったと思います。

子供たちは、生意気なところがかわいいし、
トラップ大佐も格好良くてステキでした。



とにかく、私も舞台に上がって一緒に歌いたかったです。
ザ・サウンド・オブ・ミュージック(The Sound of Music)、
私のお気に入り(My Favorite Things)、
ドレミのうた(Do-Re-Mi)……
ただ、私は映画版に馴れ親しんでいることから
歌は英語で聴きたかったなぁという強い思いがありました。
普段、これらの曲の鼻歌を奏でる時に、
英語の歌詞が自然に出てくるぐらいですので、
日本語の歌詞だと「あれ?」と思ってしまうんです。

それでも、エーデルワイス(Edelweiss)では泣きました。
なんか感極まってしまって……
恥ずかしいぐらいに泣いてしまいました。
舞台を見て涙ぐむ事はよくありますが、
ここまでだーだー泣いたのは初めてだったと思います。
それぐらい良かった……!!!
帰る時は、このエーデルワイスを思い出すとまた泣きそうだったので、
わざと他の歌を思い出したほどでした。



予想していた以上に大変素晴らしい舞台でしたので、
私にしては珍しく、チケットを買い足しました。
こちらの公演はロングランも決まりましたので
気にしてらしている方は是非どうぞ。
お勧めします。

個人的には、親子連れで来ているお客さんが多くて、
私は、そのお子さん達がとてもうらやましかったです。
大人が見ても良い舞台ですけれど
子供時代に見ていたら、もっと感動できて
歌が大好きになれていたと思いますので……。
とにかく良い舞台です。
最高でした!!



舞台を見たら、映画版もまた見たくなったのですが、
その録画したビデオが見つからないので、
このファミリーバージョンをポチッてしまいました。
あぁもう大好きです。


────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-05-10 22:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。