SSブログ

感想@アニメ「会長はメイド様!」第6話:男・鮎沢塾!*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「会長はメイド様!」の感想です。
今回は第6話「男・鮎沢塾!」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事はありません。


前回の感想はこちら。
第5話:初めてのお留守番

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

今回は、年下の男子生徒複数人から
過剰に慕われた鮎沢美咲が
メイドさんのアルバイトを誤魔化す為に
右往左往するお話でした。

そして、まさかまさかの
碓氷拓海とのキスシーン&告白!!!
私は、こういう少女漫画の作品は、
エロ系じゃない限り、
二人にとって大きなイベントをこなした後じゃないと
キスシーンが入らないと思えましたので、
見ていて、
「あれ? キス? キスキス?
本当にしちゃ……あ、しちゃった!」とびっくりしました。
不意打ちなのもあって、このキスシーンには萌えたな〜〜。
碓氷くんがちょっとイケメン過ぎるのが鼻につきますが、
(いくら樹木が緩衝材になったとしても
屋上から飛び下りたら死ぬと思うww)
アニメ的・漫画的な非現実さが、逆に作品の魅力となっていて
良いのかもしれません。



さて、美咲ちゃんが五人の下級生から過剰に慕われる話。
作中で彼らは兄弟だと言っていましたが
皆が新一年生で、揃って同じ顔をしていることから、
正確には五つ子ちゃんなんですね。

彼らに本当のことを言えなかった美咲ちゃんの気持ちは
よく分かるなぁ。
皆には隠している事から、彼らにも積極的に言えなかったけれど、
こんなにも慕ってくれる彼らを今さら幻滅させたくない
──そのせいで自分が嫌われたくないという気持ちは
とても自然だったと思います。
だからこそ、放送の終盤で、
美咲ちゃんが「やっぱり言う」と覚悟を決めたことは良かったのに、
碓氷くんがそれを阻んじゃったのが、残念でした。
「オレだけの秘密☆」なのは確かに魅力なんでしょうが、
現実的に考えて、
美咲ちゃんの問題は全然解決してないじゃないですか。
(現実的に考えちゃ駄目だというのは置いておいて)

まぁ、今回、碓氷くんが影で大活躍していたように、
彼が今後も美咲ちゃんを隠す為に奔走すれば良いのでしょうが。
最後がキス&告白で誤魔化された勘もあり、
尻切れとんぼのような印象を受けたのが
惜しかったです。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第7話:雅ヶ丘学園生徒会長登場

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-05-09 23:24  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。