So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「エンジン」第6話:17歳の花嫁*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「エンジン」の感想です。
今回は第6話「17歳の花嫁」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。
第1話以外は今回の再放送が初見です。

エンジン DVD-BOX

エンジン DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: DVD


前回の感想はこちら。
第5話:僕と君の秘密

各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめています。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴

────

まずはあらすじから。フジテレビの公式ホームページから転載します。
 神崎次郎(木村拓哉)は、チーム・イチノセのメカニックとして伊吹テツヤ(石垣佑磨)たちとマシンの挙動を見つめる。だが、次郎の口から出るのはドライバー目線でのセッティング案ばかり。そんな次郎の言動を一之瀬新作(泉谷しげる)がたしなめる。
 作業後の次郎に、末永たまき(岡本綾)が話しかける。たまきは、ドライバーとしての次郎の方が輝いていると、テストドライバーの仕事を持ってきたのだ。多額の契約金とドライバーとしての仕事…次郎の心は揺れる。
 仕事帰り、次郎はビデオ店の前に水越朋美(小雪)を見つける。朋美は、ビデオ店でバイトする男から結婚を迫られたと言い出す。次郎は、朋美の話だと勘違い。実は、結婚を約束したのは樋田春海(戸田恵梨香)だった。
 その夜、ホームの夕食時、春海は仲間たちを前に結婚宣言。朋美や鳥居元一郎(堺雅人)、猛(原田芳雄)、ちひろ(松下由樹)は困惑顔。子供たちも素直に喜べない。そんな中、唯一祝いの言葉をかけたのは次郎。次郎は、そんな言動をちひろに注意される。また、ちひろは、次郎もいつまでもレースに固執するなと言う。
 子供たちに祝福するムードも流れるが、星野美冴(上野樹里)は違っていた。高校在学中に結婚したら、施設が周囲の好奇心にさらされると言う。また、塩谷大輔(石田法嗣)も春海を心配していた。猛は、ともかく春海の彼氏と母親に施設に来てもらって、キチンと話をしようと保育士たちに告げる。
 翌朝、ホームに春海の母、景子(国生さゆり)が来た。景子は、もちろん春海の結婚に大反対。春海は、結婚を約束した相手、高橋トシヤ(斎藤誠)も呼んでいたのだが、なかなか姿を現さない。
 トシヤの身を案じ気が気でない春海。春海の結婚宣言に始まり、今、風の丘ホームには今までにない大きな嵐が吹き荒れようとしていたのだった。


風ケ丘ホームでは子供の数が多いので、
(現実を考えると少ないのでしょうが、ドラマとしては多い)
個別のエピソードがないと、個性が埋もれてしまいます。
この樋田春海(戸田恵梨香さん)にしても
いつもなんかいるなぁという感じで私は見ていましたが
今回とうとうメイン回を迎えました。
今でこそ、あの戸田恵梨香さんが幼かった頃!として
注目して見られますけれど、
彼女をよく知らなかった本放送時なら
更に関心を持てなかったと思います。

そして、彼女が演じる樋田春海の考えの危ういこと。
恋に恋してしまうお年頃だと言えば
仕方ないかもしれませんが
見ていると
彼女がとにかく危なっかしくてたまらなかったです。
私は視聴者ですから
春海のの言動がどうであろうと、
はらはらしながら見るだけで済みますが、
彼女の面倒を見る立場の人は大変だと思いますww
小さな子達とは違う意味で、振り回されて疲れそうです。



他人の視線を意識せずにはいられない
ホーム出身という立場だからこそ
──また、前回の騒動で
地域の人から過剰に注目されているからこそ、
未成年の結婚はまずいですよね。
今回、星野美冴(上野樹里さん)が苦言を言い、
それに対して樋田春海が
「別に気にしない」「私、悪い事してないし」と
反論しますが、
星野美冴の懸念はもっともだと思います。

でも、樋田春海の母親(国生さゆりさん)の対応については
何だかなぁ……と、私も思ってしまいました。
いつも傍にいないからといって
娘の世話や躾を丸投げしている状態で
文句だけ言うって、どうなのかと。
しかも、先の結婚を本当に悔いていたのでしょうが、
「結婚が愚かである事を自分を見ていて分からないのか」
なんて言うなんて、淋し過ぎます。
娘が生まれた事も、その結婚の中に含まれるのになぁ。



結局、樋田春海の惚れっぽい性格/結婚したがりの考えって、
人から愛されること──必要とされる事を得たいからですよね。
そしてこれは、結局は、
娘の存在に気を遣わずに
自分が好きになった男を大事にする母親の
悪影響から来ているかと思うと、残念でなりません。
だからこそ、最後には、
樋田春海の前向きな気持ちが見られて良かったです。

また、彼女のお陰で、
神崎次郎(木村拓哉さん)も前に進めたのも
大変良かったと思いました。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-04-28 21:28  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。