SSブログ

感想@アニメ「会長はメイド様!」第4話:ネットアイドルAOIちゃん*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「会長はメイド様!」の感想です。
今回は第4話「ネットアイドルAOIちゃん」です。
以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事はありません。


前回の感想はこちら。
第3話:美咲は何色?天然色?

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

店長の甥っこであるAOIちゃん(兵藤葵)が登場しました。
ネットアイドル……ネトアですかww

AOIちゃんが最近の流行りである“男の娘”であるのは
主人公の鮎沢美咲の着替えを偶然見た時に
彼が顔を赤くしていたので、
「あぁ多分そうなんだろうなぁ」とは思っていました。
こちらは、メイドネタが主である作品なので
ここ数年のアキバの流行りネタは必ず入れてくるだろうとも
思えましたので。
(他の作品なら、彼が“男の娘”であるとは
思わなかったかもしれないけれど
こちらがメイドさんネタの作品だからこそ、
こういう系のネタも入れてくるだろうなと思いました)

かわいいものを好きなだけなのに
自分が周囲から不当な扱いを受けているから、
女なのにその恩恵を全然生かそうとしない美咲にムカつく……という
AOIちゃんの考えも分かります。
これは、美咲を羨ましく思うからこその嫉妬なんでしょう。
でも、男である性と、女の子らしいものが好きという
ギャップを持つAOIちゃんだからこそ、
男らしい/女らしいという性にとらわれず、
自分の好きなものを好きなように愛でる事を
尊重すべきなのでは?と思いました。
かわいいもの好きなAOIちゃんが
誰にも迷惑を掛けてないように、
かわいいものをそんなに好まない美咲も
誰にも迷惑を掛けてないですよね。
自分が他人から認められたいなら、
自分も、違う好みを持つ他人を認められるようにならなくては
駄目だと思います。

今回は、美咲や碓氷拓海のスルースキルが高くて、
AOIちゃんに対して大人の対応をしたから、
彼の我侭もそれほど鼻につくことはありませんでしたが、
自分の願望や要求のみを相手に押し付けるのは
彼がまだ幼い子供であるのをよく表わしていると
思いました。

そして、自分も男なのに、
同性を軽んじているのがおかしかったです。
(ネットアイドルの自分に簡単に堕ちる男を馬鹿にしていた)
自分は違うという意識が、AOIちゃんの中では強いんですね。



個人的には、かわいい女の子の服を着て
男に媚びると同時に、内心では馬鹿にしていた時より、
学生服を着て居心地悪そうにしていた時の方が
AOIちゃんらしいなと思いました。
余計な敵対心が生まれない分、
こちらの方が素直でいられているように見えました。
AOIちゃんに対して、かわいい女の子の服は、
憧れの対象であり、
ネットアイドルAOIを演じる為の
戦闘服のようなものであったりするのかもしれません。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第5話:初めてのお留守番

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-23 23:00  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。