SSブログ

感想@アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」:3BRIDGE(第18〜24話)*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」の感想です。
今回は3BRIDGE(第18〜24話)です。
内訳は
第18話「シスターの懺悔室」第19話「漢の友情」
第20話「リクの決意」第21話「誘い」第22話「プラン」
第23話「河口へ」第24話「荒川一発芸予選」 です。

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.2【数量限定生産版】 [Blu-ray]

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.2【数量限定生産版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事がありません。


前回の感想はこちら。
2BRIDGE(第10〜17話)

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品

────

今回も面白かったです。
特に、星!!
担当声優の杉田智和さんの上手さ&個性もあって
むちゃくちゃステキなキャラクターになっていました。
星の過度な妄想っぷりは、
リクも心配していましたが、本当に凄かったなぁ。
おそらく、星の今の興味・関心は
ニノさんのみに向いていると思うので、
彼女自身や、彼女のカレシである
(星は認めたくないでしょうが)リクにのみ働いているせいで
こんな悲しい事になったのでしょうが、
この妄想力を、何か違う方向で働かせたら、
星はドデカい事を成し遂げそうな気がします。
懺悔室でのみ働くというシスターの感がなければ
ニノの言い訳(説明)は一切信じなかったでしょうから、
その思い込みっぷりは本当に凄いです。



Bパートは……なんか
リクのデートプラン(笑)に圧倒されっぱなしでした。
オールバックで分け目をずらしたリクは
老けるなぁ。
そして、あのデートプランは私も嫌ですww
参考にするものがイロイロと間違ってましたよね。
あの車にあの花束、そしてあの誘い文句からして無いのに、
そこから先のデートプラン(首相夫妻とレストランで会食)も
あり得ないです。

最後、ニノさんが
一人で着るのが難しそうなドレスをちゃんと着ていたのには
私もびっくりしました。
リクが想像していたように、私も、
ニノさんがとんでもない感じで着こなしちゃう
(でも、それでニノさんは満足)のかと想像していたので、
最後のシーンは、リクと共にびっくりしました。



ところで、先週末に放送されたラジオ番組
[神谷浩史のオールナイトニッポンR]で、
リクの声を担当されている神谷さんがおっしゃってたのですが、
OPで、主役二人の名前と
担当声優さんのお名前がそれぞれ出るのは、
神谷さんのご希望を新房監督が叶えた事だそうです。
この件について、私は初めて知りましたので、
今回はOPを注目して見ていたら、
終盤で本当に出ましたので
「おお」と声を出しそうになりました。

次回も楽しみです!





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
4BRIDGE(第25〜31話)

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-19 20:21  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。