So-net無料ブログ作成

感想@映画「キサラギ」*ネタバレあり [映画・舞台]

映画「キサラギ」の感想です。
DVDで視聴しました。
kisaragi.jpg
以下の記述にはネタバレを含みます。

キャストさんは以下の通りです。
家元:小栗旬
オダ・ユージ:ユースケ・サンタマリア
スネーク:小出恵介
安男:塚地武雅
いちご娘。:香川照之
如月ミキ:酒井香奈子
イベントの司会:宍戸錠(特別出演)


私は、声優版のCD「キサラギ」を既に聴いています。
感想@ドラマCD「キサラギ 声優Ver.」

────

上記の通り、私は声優さん版の“キサラギ”を聞いています。
しかし、“ネットで知り合った皆が集まる”
“結局、如月ミキの死は誰のせいでもない”
という程度しか覚えていませんでしたので
最後まで新鮮な気持ちで見られました。

その声優版を聞いた時は、さほど思わなかったのですが、
こちらの作品、場面がペントハウスの中のみなので、
この映画版を見ていたら
舞台の方が適しているんじゃないかなと思いました。
……で、ウィキペディアを見たら、やはり、
こちらの作品は既に舞台化されているんですね。
というか、脚本家が舞台の為に書き下ろした作品のようで。

なので、声優版でもそうだったように、
主要登場人物五人の会話のみでお話がひたすら進んでいくので、
その内容面白くても、
どうしても単調になってしまうなぁと思いました。
私は一度寝てしまいました。
(またその部分だけ見直したww)
ただ、五人の正体がどんどん明るみになっていきますし、
なったらなったで、如月ミキの死の背景も
分かってきますので、
テンポは良いと思います。

また、エンドロールの後に
翌年という設定で、新たな話が始まっていますが、
これも、まるで続きがあるようで良かったです。



キャスティングも
良い感じで合っていたのではないでしょうか。
いちご娘。役の香川照之さんは、
カチューシャが気持ち悪くてステキでしたww
それと、物語の中盤までに
オダ・ユージの名前からくる小ネタが
ちょこちょこと入るのも、面白かったです。
しかも、演じているユースケさんが
本当に“踊る大捜査線”で織田さんと共演しているのが
最高でした。




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村


2010-04-14 22:07  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。