SSブログ

感想@アニメ「こばと。」第3話:…雨の贈り物。*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「こばと。」の感想です。
今回は第3話「…雨の贈り物。」です。
私は原作の漫画をほとんど読んでいません。

前回の感想はこちら。
第2話:…コンペイトウの輝き。

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめています。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

今回のお話は良かったなぁ。
人を癒すはずの小鳩ちゃんが、逆に
この街の皆さんに親切にしてもらう一連のお話は、
見ていて和みました。

ただ、小鳩ちゃん……
何も知らないし、何も持ってないから仕方ないんですが
皆さんの厚意が無いと
生活すら成り立ちそうにないのが
ちょっと見ていられなかったです。
いえ、本人は、別に
家が無くてもお布団が無くても傘が無くても
それなりに楽しく過ごせそうなので、
私がどうこう言うのは余計な事なんでしょうが、
彼女が新しい人と出会う度に何かを恵んでもらう展開には
引っ掛かるものを覚えました。
子供向けのアニメだからこそ、
人の情で物事が成り立つ世界が存在できるのでしょうが、
たまには、小鳩ちゃんが自力で何かをする話が見たいなと
思いました。
とりあえず、お給料が入ったら
小さな折り畳み傘を買うといいんじゃないかな……。



それと、恋愛が何たるかを全く分かってない小鳩ちゃんが、
他人の恋愛に介入するのは危険だなぁと思って
私は視聴していたのですが、
今回は、彼女の厚意が剣道部の子(?)の役に立ったようで
ホッとしました。
お話の感じからいって、たまたま見かけた相合い傘の二人は
恋愛関係には無いだろうとは思いましたが、
もしかすると、小鳩ちゃんが剣道部の子に
「余計な事をしないで!」と怒鳴られる展開も
無いとは言い切れませんでしたので……。
その剣道部の子も、
いおりょぎさんを持ち歩いている小鳩ちゃんを
バカにしなかったですし、
初めて小鳩ちゃんと会ってぶつかってしまった際には、
雨に濡れた道路に落ちたいおりょぎさんを
ハンカチで丁寧に拭いてくれたり……と、
とても良い子だったので、
誤解が解けた
&好きな子と一緒に相合い傘ができる展開になったのは
本当に良かったです。



それと!!!
アパートの大家さん一家や、洋菓子店のチロルは
“ちょびっつ”繋がりですよね。
懐かしいなぁ。
ちょびっつは、お話はそんなにハマらなかったのですが
当時の私はコスプレイヤーだったので、
衣裳がかわいいなぁとか思っていましたww






────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第4話:…青葉のときめき。

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-12 23:00  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。