SSブログ

感想@アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」:2BRIDGE(第10〜17話)*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」の感想です。
今回は2BRIDGE(第10〜17話)です。
内訳は
第10話「新生活」第11話「湯上がり」第12話「うに」
第13話「リクの思い出」第14話「歓迎会」第15話「バトルシスター」
第16話「ミサ」第17話「教え」 です。

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は原作の漫画を読んだ事がありません。


前回の感想はこちら。
1BRIDGE(第1〜9話)

各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

あ、“ニノさん”って“2-3”なんですね……ww
分かった瞬間、笑ってしまった。
小ネタが効いてるなぁ。



今回も面白かったです。
が、OPは、曲もレトロ調の雰囲気も
「夏のあらし!」っぽいなぁと思いました。
これが新房監督のお好みや特色なんでしょうか。
声優さんの起用に固執しているところといい、
監督さんは、冒険するのがあまり好きではない
(確実性を強く求める)方なのでしょうか。

相変わらず、ちょっとずれているリクと、
マイペースで河川敷での生活を楽しんでいる(?)
ニノさん達が、面白かったです。
今回のカッパ村長は
ファスナーが見えてるどころじゃなかったですねww
肌が露出していたシーンでは「おいおい、見えてるよ」との
ツッコミを入れずにはいられませんでした。



また、今回から登場した別の住人の濃ゆい事ったらもう……!!

シスターが暴力系なのは、
アニメ「ブラックラグーン」で見慣れていましたので
特に意外性は無かったのですが、
男性なのに“シスター”を名乗る彼が
すんなりと皆に受け入れられていたのが面白かったです。
しかもクッキーで皆を餌付けしてるし!!

星のかぶり物をしていた人(スターさん?)は
今回の描写ではよく分かりませんでしたので
次回以降に持ち越しですが、
ハクさんは良かったなぁ。
愛妻家らしいのに、方向性が見事に間違っている人なんですねww



そして、ギャグパートだけでお話が終わるかと思いきや、
Aパートの最後のシャンプーの締め方は良かったなぁ。
リクが、シャンプーの一件を
父親に関しては、宜しくない思い出として覚えているのに、
今回のニノさんとのやり取りでは、
貸し借りではなく、“ニノさんがやりたかった事”として
彼女が礼まで言っていました。
髪を洗うのに使われたのが、クレンザーというのは
さすがに問題があるでしょうが、
ニノさんに優しくしてもらって、ニノも嬉しそうでしたしね。
それが、貸し借り無しの事だったんですから
彼は幸せを感じられただろうなと私も思いました。





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
3BRIDGE(第18〜23話)

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-12 22:57  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。