SSブログ

感想@アニメ「よりぬき銀魂さん」第1回(第25話):鍋は人生の縮図である*ネタバレあり [アニメ感想]

アニメ銀魂の再放送番組(ベストセレクション/特選)
「よりぬき銀魂さん」の感想です。
今回は初回の第1回(第25話)「鍋は人生の縮図である」です。

以下の記述にはネタバレを含みます。
私は「銀魂」をほとんど知りません。


各話の感想記事のURLは、他作品と共に
こちらの一覧(インデックス)ページでまとめます。
感想記事 一覧:2010年4月 開始作品


────

感想を書く前に。
上記の通り、私は「銀魂」をほとんど知りません。
ジャンプの初回掲載時は、リアルタイムで読んだのですが
それ以降は全く読まなくなりました。
アニメも、たまたま都合が良くて視聴したのが
“神回”とされるネタ満載の回で
わけも分からずに見たというのが何度かあった程度です。
お話がどういう作風なのかは何となく分かっていますが、
キャラクターは、顔と名前が一致してない場合が大半です。

以前から、関心は一応ありましたので
今回の再放送は嬉しかったです。



──で、今回の鍋回。
放送前にネットサーフをしていたら
「“よりぬき”の初回は鍋回かぁ。スタッフ分かってるなー。
“鍋レオン”最高!」
みたいな感想をよく目にしまして、
タイトルからして、
この回が“鍋”をテーマにしている事は一目瞭然でしたので
私にも理解できましたが、
“鍋レオン”の意味がさっぱり分からず、
「一体なんだろう」と思いながら視聴しました。

……意味が分かった瞬間(この単語が聞こえてきた瞬間)は、
「これかよ!!」というツッコミと共に
笑ってしまいました。
凄かった、鍋レオン!!!



肉に対する皆の執念。
相手を牽制しつつ、自分がいかに肉を一人占めするかの策略。
戦線離脱させられたかと思いきや、
くしゃみという一発逆転技での応酬。
豚肉か牛肉か。
そして「敵じゃない」と侮っていた人の本性。
……こうやって挙げていくだけで
内容が濃かったのがよく分かります。
各々の性格が言動に出ていて良かったなぁ。
“肉”という、誰もが素直になる
(欲望をむき出しにする)テーマを
物凄く上手く使ってますよね。
ギャグ回として面白かったのは勿論ですが、
冷静になってお話を分解してみると、
小技が凄く効いてますし、
何より、オチが何段にもなっていて凄いです。

最後の神楽ちゃんのオチは、
私も牛肉より豚肉の方が好きなので、よく分かります。
牛肉って臭みがあるので、
苦手な人も決して少なくないですよね。
(とはいえ、私も、
焼肉やすき焼き、しゃぶしゃぶは、絶対に牛派ですがww)



桂さんとエリザベスが冷やかしで終わっちゃったのが
ちょっと残念でした。
彼らにも是非、本格的に参戦してほしかったです。

……というか、このお話で、私は初めて、
桂さんとエリザベスが仲間なのを知りましたww
本当に、作中の人間関係が分かってないんです。
(エリザベスは以前から知っていて、
桂さんは、顔には見覚えがあった程度
──でも彼自身が、今回、何度も自己紹介をしてくれたので
「あぁこの人が桂か」と分かったのでした)





────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第2回(第5話):ジジィになってもあだ名で呼び合える友達を作れ

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-05 21:35  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。