So-net無料ブログ作成

感想@ドラマ「王様のレストラン」第1話:この店は最低だ*ネタバレあり [テレビドラマ感想]

ドラマ「王様のレストラン」の感想です。
今回は初回の第1話「この店は最低だ」です。

以下の記述にはネタバレがあります。
今回のフジテレビの再放送にあたり
ほぼ初見状態で視聴しました。


各回の感想記事のURLは
こちらの一覧(インデックス)記事でまとめていきます。
テレビドラマ感想一覧:再放送 視聴

────

上記の通り、ほぼ初見です。
私は、三谷幸喜さんの作品がご本人を含めてあまり好きではなく
(笑いのツボが合わないみたいです)
こちらの作品も
本放送時から話題になっているのも知っていましたが、
見ずに終わってしまいました。
で、何度か再放送されたかと思いますが
数年前に行われた際に、ちょっとだけ見た覚えがあります
(お話の内容は全く覚えていません)。

しかし、きちんと見て「駄目だ」と言うならまだしも、
話題の作品の食わず嫌いは、できることなら避けたいので
今回はこの再放送を楽しみにしていました。
(なんとなく、今ならこちらの作品を
素直に楽しめるような気がしましたので)
フジテレビの再放送の番組表で、こちらのタイトルを見た時は、
つい「やった!」と万歳をしてしまいました。



ですが……のっけから、私の嫌いな要素が出てきたので
ちょっと参りました。
原田禄郎(筒井道隆)がベル・エキップに来店した際に
メートルから名前を呼び間違えられるシーンです。
こういう“繰り返し”は、コメディの基本ですが、
演劇だけでなく、お笑い芸人さんのコントも含めて
私は大変苦手(見ていると苛々するw)なので、
今回も「あぁ嫌だw」と苦笑しながら見ました。



今回は、かつては素晴らしいレストランだったらしい
ベル・エキップの衰退振りが
これでもか!というほど描かれました。
作品の舞台を固定して(この作品ならベル・エキップ店内)
お話を進めていくのは、
いかにも舞台作家さんの脚本だなぁという気がします。

まず、千石武(松本幸四郎さん)が言っていたように、
出てくる店員一人一人があり得なかったです。
メートルとソムリエが駄目駄目だった印象も強いですが、
なんといっても、磯野しずか(山口智子さん)がもう……。
厨房で煙草を吸うことが、私には信じられませんでしたww
煙草は味覚がやられるので、
フランス料理のプロの料理人で
自分の喫煙癖を明らかにするのは
(隠れて吸うならともかく堂々と吸うのは)
神経を疑ってしまいますが、
この辺も、後で改善されるのでしょうか。

それと、ソムリエの蘊蓄が
一昔前どころか二昔ぐらい前の内容で
聞いてておかしかったです。
たとえば、図書館に置いてあるような、
とても古い
“初めてフランス料理を食べに行く時は”という
ハウツー(HOW TO)本を見ている感じがしました。
ちなみに、メニューにあるなら
食前酒としてビールを頼んでも、裏で失笑される事はないです。
ワインが好きな人なら、
シャンパンや、白ワインをベースとしたカクテルでもいいですし、
定番のシェリー酒でもいいのでしょうが、
こうした飲み物には気が乗らないけれど、何か飲みたいのなら、
別にビールを頼んでも構わないと思います。


とりあえず今回は、
舞台設定&キャラクター紹介で終わってしまったので、
面白いかどうかは分かりませんでした。
次回に期待します!




────
ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらバナーを押してやって下さい。
*別窓でランキングサイトが開きます
にほんブログ村

続きの感想も書きました。
第2話: 復活への第一歩

宜しければ、合わせてどうぞ。


2010-04-05 20:25  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。